2049のジャケット写真

歌詞

Another

MARINA NEO

真っ白になりたかった

清く正しく美しく

真っ直ぐに生きたかった

色彩に欠けた

澱む空が

小さな窓を

埋めつくしいてる

どうしようもなく

爪を削って

情けなさを食むしかないんだね

大切なものがある

んだ

甘えじゃない

壊したくないだけ

360度囲って 小さく歌歌って

未完成の地図丸めて飲み込んだ

どうしてこんなに怯えてるんだろう?

誰にも見られないように

真っ当に生きなさい

独り歩きの標語通りに

頷いていた

影踏み遊ぶ

どうしようもなく

耳が唸って

やるせなさに溺れている

大切なものがあるから

奪わないで

息を吸わせて

三千里先を目指して 小さく歌歌って

未完成の地図丸めて飲み込んだ

どうしてこんなに怯えてるんだろう?

誰にも笑われないように

星が消えている間も

僕は知ってる

そこにあることを

このまま眠りたい

誰も知らない

どこか遠くへ

360度囲って 小さく歌歌って

未完成の地図丸めて飲み込んだ

三千里先を目指して 小さく歌歌って

未完成の地図丸めて飲み込んだ

どうしてこんなに怯えてるんだろう?

誰のものでもないのに

  • 作曲

    MARINA NEO

  • 作詞

    MARINA NEO

2049のジャケット写真

MARINA NEO の“Another”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

2049

MARINA NEO

近未来を感じさせる世界観とサウンドで"NEO ROCK"を体現した2nd mini Album。
2049年。このミニ・アルバムは空想か、預言か。

アーティスト情報

  • MARINA NEO

    近未来的 "NEO POP" を掲げたシンガー/作編曲家。 エレクトリックポップに様々なジャンルを取り入れ、さらに映像やダンスを掛け合わせたパフォーマンスで魅せる。 作詞・作編曲だけでなくダンスの振り付けやVJ映像制作も自ら行う。 2017年9月以降、舞台主題歌・劇伴や他アーティストへの楽曲提供もしている。

    アーティストページへ

"