Live!!のジャケット写真

Live!!

Flower beans, 平栗 達也, 後藤 香樹 & 渡邉 拓

トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

アーティスト情報

  • Flower beans

    ​平栗 達也 神奈川県出身のギタリスト・コンポーザー。幼少からピアノを竹田美奈子、山辺のり子に、トロンボーン、ジャズ理論を向井滋春に、作曲を諸井野ぞ美に師事し、ギターは独学で演奏活動を行う。2008年よりビッグバンドで様々なミュージシャンと共演している。第18回Student Jazz Festivalにてセクション賞を受賞。後に昭和音楽大学へ進学し、音楽療法を専攻する傍ら自身のグループでの演奏活動を中心に行い、リチャードグレイソン即興演奏コンサート(昭和音楽大学)に出演。神奈川県座間市の成人式にてピアノ演奏も行う。六本木をはじめとした都内ライブハウスでの演奏や、横浜港大桟橋国際客船ターミナルでのイベント、第2回さいたま国際マラソン特設ステージでの演奏など、数々のイベントへ出演している。近年ではユニット【Flower beans】を始め、自身のリーダーグループ【Tatsuya Unit Project】にてオリジナルソングを中心としたライブ、音楽配信などを行う。キャッチーなメロディーとキレのあるリズムの曲で様々な層のリスナーに定評がある。 後藤香樹 8歳からフルートを始める。昭和音楽大学器楽学科弦・管・打楽器コース卒業。これまでに西田紀子、甲藤さちの各氏に師事。2014年大学の推薦により若きフルーティストたちによる<<第41回 フルートデビューリサイタル>>に出演。 現在、ソロ、アンサンブルでの演奏活動のほか、クラシックだけにとどまらず子供向けのコンサートを繰り広げるなど様々なジャンルで活動している。

    アーティストページへ

  • 平栗 達也

    日本のギタリスト、キーボーディスト。2010年より音楽活動を始めている。ピアノを竹田美奈子、トロンボーンとジャズ理論を向井滋春。作曲を諸井野ぞ美に師事。後に昭和音楽大学へ進学し音楽療法を専攻する傍ら自身のグループでのオリジナルソングを演奏している。2011年には神奈川県成人式にてピアノ演奏も行なう。プレイスタイルはジャズやブルースを基盤にしたものだが、ロックやポップス、クラシック、ミュージカルにまで多岐に渡り演奏している。美しいクリーントーンを使い奏でるエレキギターのソロスタイルパフォーマンスは多くのリスナーから定評がある。オリジナルソングはジャズを基盤とし、美しいメロディーラインが際立つ。さらにダンスミュージックやラテン音楽を彷彿させるリズムとの融合を果たし、評価を得ている。ソロ名義のライブや、ユニットプロジェクト”A Lttle Forest” “Flower beans” TATSUYA UNIT PROJECT” などのライブで演奏されている。2017年、自身の名義でシングル”June” 2018年には”Flower beans” 名義にてシングル”Live!!” を各配信会社からリリース。2018年にはニューヨークブロードウェイにてミュージカル”Angels at work” にてギター、キーボードの演奏とサウンドトラック作成に関わる。現在は自身やサポートによるライブ活動や楽曲作成、提供などを軸に活動。ソーシャルメディアを使った演奏動画や演奏情報の投稿を行う。主に自身のウェブサイトを中心に、YouTube, Facebook,Twitter,Instagramなどで発信している。

    アーティストページへ

  • 後藤 香樹

    アーティストページへ

  • 渡邉 拓

    アーティストページへ