愛の償い

  1. 愛の償い

2020年公開映画「夜明けを信じて。」挿入歌。
ヒロインの究極の献身が描かれた、涙と感動のバラード。

千眼美子4thシングル。千眼美子演じるヒロインの立花美穂と、主人公・一条悟の思い出のシーンで流れる挿入歌。崇高な使命を持つ悟。その悟を愛するがゆえに、愛を捨てる決意をした美穂の、究極の献身の思いが描かれています。

今回はファンの熱い要望に応え、新カットを加え再編集した特別版の「眠れぬ夜を超えて」ミュージックビデオと、2017年に東京ドームで行われ話題となったライブ映像を収録しました。

千眼美子

本名・清水富美加。女優。1994年12月2日生まれ。東京都出身。13歳でデビュー。 雑誌「ラブベリー」の専属モデル、2011年「仮面ライダーフォーゼ」のヒロイン役で注目を集める。以降、映画、ドラマ、舞台などで活躍。2015年にはNHK連続テレビ小説「まれ」で主人公の同級生役を好演した。2017年の「上半期タレントネットニュースランキング」で1位となった。2018年公開の映画「さらば青春、されど青春。」では、ヒロイン役を演じると共に、同作品主題歌「眠れぬ夜を越えて」を担当。 2019年公開の映画「僕の彼女は魔法使い」では、主演をつとめると共に、イメージソングを担当している。

アーティストページへ

ARI MUSIC