Love Storyのジャケット写真

歌詞

Sunlight Love

肌埜 綾将

爽やかな恋の風が吹く

踊るように流れる Melody

君と行く場所に

眩しい日差しが指す

夏が始まる

波の声が

テトラポットに反射してる

(Heart beat)

今日だけの音色が響いてる

(Love sweet , Love kiss)

夏の色に染まる Sunshine beach

高鳴る鼓動 抑えられない

今君と眺めてる 快晴のSky blue

(Love me baby)

君が振り向いた瞬間(とき)

恋が始まる

もう離さない Sunlight Love

< 演奏 >

君と出逢った日から今日まで

その笑顔 その横顔を

もっとすぐそばで

見たいと思っていた

夏は続いてく

二人通った

記憶(みち)はいつまでも色褪せない

(Memories)

大切な思い出を in my heart

(Love sweet , Love kiss)

夏の色に染まる Sunshine beach

高鳴る鼓動 抑えられない

今君と眺めてる 快晴のSky blue

(Love you baby)

僕が手を伸ばした瞬間(とき)

恋が始まる

ずっと側にいる Sunlight Love

夕日が沈んで消えて

太陽が見えなくなって

それでも星が輝き出す

いつもいつでも笑ってる

君への想いは止まらない

そう 誓うよ

(Sunlight so love)

君と僕の想いが空に

虹のように鮮やかに

カラフルに描かれてる

快晴のSky blue

(Love me baby)

君が振り向いた瞬間(とき)

恋が始まる

もう離さない Sunlight Love

ずっと止まらない Love song

< エンディング >

  • 作曲

    日高 賢一

  • 作詞

    Ryosuke Hadano

Love Storyのジャケット写真

肌埜 綾将 の“Sunlight Love”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

Love Story

肌埜 綾将

活動を開始してから4年、初のリリースとなるフルアルバム。アップテンポからバラードまで様々な「Love Story」が詰まっている。
自身のルーツであるJ-popに活動を開始してから触れ合うことの多くなったR&Bやジャズ、ファンクなどといったジャンルの要素を取り入れ、肌埜 綾将の音楽を追求した1枚となった。

アーティスト情報

  • 肌埜 綾将

    2016年4月にRYOSUKEとして音楽活動を開始し、2017年12月に初のシングル「涙声」をリリース。以降自身のルーツでもあるJ-popや活動を始めてから触れ合うことの多くなったR&Bといったジャンルをもとに自身の楽曲を制作、発信し続けている。2020年3月に活動名を本名である肌埜 綾将に変更。唯一無二の名前で唯一無二の歌声を届けて行く。

    アーティストページへ

Ryosuke Hadano

"