トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

2016年に Kazma(Lyric/Vo)、Kou(Music/Arrange/Ba)の2人を中心に結成されたインディ/エモバンド Bearwear のDigital Single "madoromi / Carry On" を配信リリース。
約1年ぶりの新曲となった今作はアコースティックギターや身の回りにある音を集めて楽曲にフィーチャーしたサウンドテイストが魅力的。
Bearwearとしては初の日本語リリック楽曲としても注目です。

過去ランキング

madoromi

iTunes Store • オルタナティブ トップソング • 日本 • 103位 • 2021年5月24日

過去プレイリストイン

madoromi

Apple Music • WASABI • 2021年5月27日 Spotify • Fresh Finds Indie • 2021年6月2日 Spotify • Edge! • 2021年5月26日 Spotify • Pluto Selection(Biweekly) • 2021年5月31日 Spotify • Monday Spin • 2021年5月31日 Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2021年5月29日 Spotify • EYESCREAM • 2021年5月29日 Spotify • J-Pop 新幹線 • 2021年5月28日 Spotify • New Music Wednesday • 2021年5月26日

Carry On

Spotify • .ORG • 2021年5月28日 Spotify • キラキラポップ:ジャパン • 2021年6月1日 Spotify • Best New Music: DIGLE SOUND • 2021年5月31日

アーティスト情報

  • Bearwear

    Bearwearは2016年に Kazma(Lyric/Vo)、Kou(Music/Arrange/Ba)の2人を中心に結成されたインディ/オルタナティブロックバンド。 様々なジャンルのバンドからサポートメンバーを迎えフレキシブルな体制で活動。 2018年春 にリリースしたシングル「e.g.」がネット上のインディ・ファンの間で注目を浴びると、すぐにネット・レーベルAno(t)raks のコンピレーション1 曲目に選曲されるなど話題を呼んでいる。若手ディレクターPennacky が監督した MV「e.g.」はアジカンのGotch 氏も大推薦。エモシーンのみならず、ハー ドコア、インディロック、ポップスシーンなどからも注目を集める。 2018年10月に初の流通作品『DREAMING IN.』をリリース。 2020年3月には2nd Mini Album『:LIVING IN THE ECHO CHAMBER』をリリース。同年8月にはフジロックのオーディションステージ<ROOKIE A GO-GO 2020>に出場 し、11月には渋谷club asiaにて初の冠企画<:CHAMBER FEST>を開催。

    アーティストページへ


    Bearwearの他のリリース

ZAYA RECORDS