空遊世界のジャケット写真

歌詞

ぼくが生きる世界の話

きしだりょうか

今日も生きてよかったな 目まぐるしい日々の中

視線、落とす、逸らす、合わす 行き交う人の心に

色眼鏡をかけて 君は何色を見てるの

右を向いて左向いて 明日はどっちなのかな

赤、青、黄色 ぼくは何色

つま先叩き 道を作った

あの先には 何があるの

ぼくの目には見えていないことばかりさ

透明になってまだ見えぬ景色に 溶け込み流れる

走る姿を追いかけていく ぼくが生きる世界の話

今日も生きてよかったな 目まぐるしい日々の中

視線、落とす、逸らす、合わす 行き交う人の心に

足並み揃え 列は乱すな

手拍子捧ぐ 行進曲さ

透明になってまだ見えぬ景色に 溶け込み泡になる

走る姿を眺めている ぼくが生きる世界の話

透明になって 透明になって

透明になってまだ見えぬ景色に 流され溢れる

走る姿を追いかけていた ぼくが生きる世界の話

  • 作曲

    きしだりょうか

  • 作詞

    きしだりょうか

空遊世界のジャケット写真

きしだりょうか の“ぼくが生きる世界の話”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

アーティスト情報

  • きしだりょうか

    1997年生まれ 2017年よりライブ活動を開始 2018年よりバンド形態「きしだりょうかバンド」としても活動中 2017年 12月 1st mini album「鱗」リリース 2018年12月 2nd mini album 「空遊世界」リリース 2019年12月 3rd mini album 「花槽」リリース 2020年3月 1st Single 「mimosa」リリース

    アーティストページへ

"