Know that the LORD is GOD / 生きよ 〜Live〜のジャケット写真

Know that the LORD is GOD / 生きよ 〜Live〜

トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

塩谷美和、初のファーストシングル!
「Know that the LORD is GOD」
「生きよ~Live〜」

歌い、叫び、踊る。闇に光を。届けいのちのメッセージ。
アップリフティングなプレイズナンバーとみことばの深みを歌ったゴスペルバラード。ブラックゴスペルの魅力がつまった一枚!

Written by 塩谷達也
< エゼキエル書 16章6、63節 >
< 詩篇100篇 / Psalm 100 >

Vocal : 塩谷美和
Keyboards,Organ : 山本裕太
Drums : Mika Sweetbeats
Bass : 堀井慶一
E.Guitar : 大舘晴明
Backing Vocals : KiKi choub,山根圭織,坂上悦子,塩谷美和,KOHKI,塩谷達也

Produced by 塩谷達也
Arranged by 山本裕太
Recorded and Mixed by 峯岸司 at STUDIO MARK
Sleeve by 佐々木摂子
Director and Executive Producer 塩谷美和

English Bible : New International Version
Japanese Bible : 新改訳2017

塩谷美和のオフィシャルサイト
https://www.miwashioya.net

アーティスト情報

  • 塩谷美和

    塩谷美和 しおやみわ 東京生まれ。父親がトランペット奏楽者だったことから幼少より音楽に興味を持つ。カナダ留学中に地元のジャズバンドにスカウトされ音楽活動を開始。帰国後、日本でブームとなっていたゴスペルと出会い、1999年、東京福生にある米軍横田基地内で行われたゴスペルワークショップをきっかけに受洗。ゴスペルシンガーとして活動開始。同基地内の黒人教会教会員として10年間所属し、クワイアディレクター、伝道師として従事する。 同時に日本各地の教会クワイア指導やワークショップ、指導だけではなくディレクターの育成も行う。自分の人生の経験を生かし、生きる意味、命の大切さを伝えるために、証し中心としたコンサートを行なっている。 2008年、池袋ゴスペルミュージックワークショップ(通称、池ゴス)を主催。池ゴスのYoutubeはアメリカで大ヒットし、アメリカからのゲストも多数迎えている。 海外宣教活動なども行い、NYツアーのミュージックリーダーなども勤め、海外アーティストとの共演、交流も深い。 黒人教会で育まれたを経験を生かし、歌だけではなく、礼拝賛美、クワイア指導、メッセージにおいて、ブラックゴスペルの礼拝のスピリットを日本に伝える数少ない日本人の一人。 日本アッセンブリーズオブゴッド中央聖書神学校通信科卒業。 マックス・ルケード原作「きみはきみらしく」DVDエンディングテーマソング、アルバム「God Bless You」やその他レコーディングに参加。 2009年、夫婦でシングルCD「主の祈り」2014年デュオアルバム「YOU SET ME FREE」を発表。同年に公開されたドキュメンタリー映画「ゴスペル」に出演。 コロナ禍の中、初のソロシングルCD「Know that the Lord is God / 生きよ~Live」をリリース。制作活動もしながら、3つのクワイアをオンライン指導も取り入れて継続中。

    アーティストページへ


    塩谷美和の他のリリース

GoodNews