Ship's Logのジャケット写真

歌詞

BLUE DANCE

u-full

闇の先 風にはためく藍色の裾は

君の記憶と残像

静まり返る夕暮れに 身を放ち

I’m believer

無秩序な言葉の羅列は 風に混ざり

隠された 嘘と真実に

心は揺られ揺らされて

Let’s dance

Cause trouble 砂のざらついた感触は 記憶に絡み

唖然と 下弦の月の下で揺らぐガンマの波形

月と影と砂の雨

土と風と踊る影

月と影に惑わされ

土と風に乱されて

Treating your feelings and sharpen your sense

The sign of weakness and the sign of strength

月と影と踊る雨

月と影を繋ぐ風

叫びは 砂舞ういつかの地平線 繰り返すstep

いびつな踊りに錆びた剣はもう 遠い記憶

Treating your feelings and sharpen your sense

The sign of weakness and the sign of strength

  • 作曲

    船橋大地

  • 作詞

    寺田侑加, 船橋大地

Ship's Logのジャケット写真

u-full の“BLUE DANCE”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

毎アルバム、異なるコンセプトを掲げ作品を制作しているu-fullの3年ぶりのリリースとなる6thアルバム。
今回はノーコンセプトをコンセプトに、これまでの旅で生まれた様々なタイプの楽曲を収録。
影なる存在への敬意を歌った「Beautiful Crow」やタイトル曲でもある壮大なインストゥルメンタル「Ship's Log II」などの新曲に加え、ライブでの定番曲も今回初のスタジオ版として収録。
様々な顔を持つu-fullの魅力を堪能できる1枚となっている。
ゲストプレイヤーとして、バンド編成ライブを支えるお馴染みのサポートミュージシャン田中良太、奥村景、こまるあかね、菊川望、川瀬麻日香、林愛果の他、ギターに日比谷カタン、ホイッスル・アイリッシュフルートに豊田耕三を迎えている。

アーティスト情報

  • u-full

    世界の様々な民族音楽・伝統音楽より影響を受け、旅をする音楽をコンセプトに音で地図を描く― アコーディオン&ボーカル・寺田侑加(yuka)と、ギター・フナハシダイチによる音楽ユニット。 2004年より活動を開始し、2013年よりyukaのソロプロジェクト期を経て、2018年にソロプロジェクト期にサポートとして参加していたフナハシダイチが正式加入し現在の編成に至る。 自由な発想から生まれた楽曲は、歌ものからインストゥルメンタルまで幅広く展開し、民族音楽を始めとした様々なジャンルを取り込んでu-fullの世界観を表現している。

    アーティストページへ


    u-fullの他のリリース

Violet Moon

"