新宿アウトロー

  1. ヒキガネ
  2. ラブホ
  3. BREAK OUT
  4. Let's Go!!
  5. OH! Rico
  6. BLINDMEN&FOOLS
  7. Sweet & White
  8. 歩美
  9. LOVE SONG
  10. A・NO・YO

1996年SHIGEBEERとSHIBATAを中心に結成。
初ライブ1週間前にドラマー失踪の為、当時SHIBATAが活動していた別バンドでドラマーだったYAMAが代役を務める形となり、そのままメンバーとして活動開始。
名古屋アンダーグラウンド最狂のロックンローラー、SHIGEBEERの狂気に満ちたライブパフォーマンスとBIG MUFF以外のファズには目もくれないSHIBATAの破壊的ギターサウンドと如何にデカい音を出すかしか考えていなかったYAMAの原始的なドラムビートに彩られたサウンドは一部のクランプスやプッシーガロア、はたまた80年代ジャパニーズパンク好きに熱狂的に受け入れられるも1年足らずの活動で解散。
10年後再結成し、ライブをするもSHIGEBEERの傍若無人により、SHIBATAの「二度と演るか!!」の捨て台詞と共に終わる。
その7年後YAMAの結婚パーティーで久々揃った3人は3分程のライブを急遽敢行。
2次会の席で「またいつか演ろう」と約束し、20周年に当たる2016年にライブを敢行。
そこから現在に至るまでのコンスタントな活動の中でレーベルfaucetのオファーによりアルバム製作開始。
エンジニアに元山ツトム氏(現ゑでぃまぁこん/ex.RISE FROM THE DEAD,OUTO)を迎え、バンドの持つ狂気とユーモアとプリミティブな部分を余す事なくサウンドテクスチャーに閉じ込める事に成功した全10曲のアルバムが完成した。
このアルバムがSHIGEBEERの長いキャリアに於いて初の公式音源リリースである。

平均年齢50歳越えのメンバーが叩き出した聞き分けのないFUZZSHITBLUESを是非ご堪能あれ。

新宿アウトロー

1996年SHIGEBEERとSHIBATAを中心に結成。 初ライブ1週間前にドラマー失踪の為、当時SHIBATAが活動していた別バンドでドラマーだったYAMAが代役を務める形となり、そのままメンバーとして活動開始。 名古屋アンダーグラウンド最狂のロックンローラー、SHIGEBEERの狂気に満ちたライブパフォーマンスとBIG MUFF以外のファズには目もくれないSHIBATAの破壊的ギターサウンドと如何にデカい音を出すかしか考えていなかったYAMAの原始的なドラムビートに彩られたサウンドは一部のクランプスやプッシーガロア、はたまた80年代ジャパニーズパンク好きに熱狂的に受け入れられるも1年足らずの活動で解散。 10年後再結成し、ライブをするもSHIGEBEERの傍若無人により、SHIBATAの「二度と演るか!!」の捨て台詞と共に終わる。 その7年後YAMAの結婚パーティーで久々揃った3人は3分程のライブを急遽敢行。 2次会の席で「またいつか演ろう」と約束し、20周年に当たる2016年にライブを敢行。

アーティストページへ

faucet