Humanities

  1. SWANS SWIM
  2. HAITAKUMOU
  3. gururi
  4. F.O.G.
  5. Cairo
  6. i could be your friend

このHumanitiesという単語に寄り添い、演奏していても、常に生命のある曲という感覚。新しいチャレンジとして、コーラスワークを充実させ、2声や3声で鳴る声は楽器としてのハーモニーが感じられる。楽器がメインなのはさることながら、感じるままに流れてきたメロディを声という楽器に乗せて唄っている。

SEQUOiA

都内で活動する4人組のコーラルインストバンド。生で表現される新世代ジャズビートと古き良きオーセンティックなハーモニーの融合。これらが混ざり合って出てきた心地良い”グルーヴ”と、2声や3声で重なる楽器に見立てた”声”とが合わさり、1つの塊となって表に現れる。ノスタルジックな旋律もあり、哀愁を感じさせる姿も存在する。ちなみにコーラルとは日本語で「声を合わせ、一斉の、合唱の」といった意味合いがある。

アーティストページへ