のジャケット写真

サヨナラの前に

  1. サヨナラの前に

Bright Sound所属アーティストMost Lady Killerの5枚目となる全国CDリリース作品。
サヨナラの前には恋人との別れ際の心情を女性目線で描いた楽曲となった。
千葉テレビMUSE9のエンディングとして使用された作品。

Most Lady Killer

ボーカルU-toのバンド形式ソロプロジェクトとして2011年8月に始動したMost Lady Killer。 KinKi Kidsの「フラワー」の作詞作曲、浜崎あゆみの楽曲を数多く手がけるHΛLプロデュースにより2011年11月18日に約束の扉をdwangoより配信。 2013年5月29日には1st Single「Distance」を全国リリース。 2014年11月にはコンピレーションアルバムにPieceで参加。 2015年にRadiant Party、「君」、2016年にはFree Lifeを配信限定曲としてリリース。 2016年5月21日からボーカルU-to、ギターSatoshi、キーボードK.y.o.、ベースShunの4人組バンドとなり2016年10月12日に2nd Sngle Target M/With…の両A面シングルをリリース。 同時にカラオケの鉄人の曲間CMも務める。 2017年1月25日に5th Digital Single One Allをリリース。 4月26日には和を意識した楽曲、6th Digital Single 火華をリリースし4th Project SAKURAを発表。 また5月17日には7th Digital Single Ai、8th Digital Single Makeがリリース。 MLK初となる2作同時リリースで初のハイレゾ対応作品となっている。 2017年7月26日に3rd Single Nude Shineが全国リリース開始。 2017年9月20日には「1つの楽曲で2つのストーリー」をテーマにyukaとの同時リリースした9th Digital Single Uをリリース。 そして2018年2月14日1st Album JACKをリリース。 2018年5月でギターのSatoshiが脱退。 3人組バンドとなる。

アーティストページへ

Bright Sound