Lugar Comum

  1. Lugar Comum
  2. Doralice
  3. 羽根
  4. Gatota de Ipanema
  5. A Chuva ~interlude~
  6. しあわせのたね
  7. Ipê-roxo
  8. Baiãozinho
  9. 明日へのうた
  10. Bossa na Praia

ボサノヴァシンガーKarenの3枚目のアルバム。
波が寄せて返す、よくある場所から全てが始まる・・。波の音が、あたたかなアルト・フルートと交差し曲がスタートする。ごくシンプルに、Karenのやわらかな歌とギターが世界を包み、曲によりフルートやハーモニカとのシンプルなデュオや、パーカッションやギター、コーラスなども加わりハッピーな空気感が流れてゆく。雨があがり、小鳥がさえずる。日差しが差し込み、しあわせのたねから芽がでる・・・。そしてまた波の音が静寂の中にとけこんでゆく。微笑みや陽の光、風にそよぐ緑。風景が見えるようなサウダージ溢れる作品。
これまでの作品では日本語曲はなかったが、今回収録されている3曲の日本語曲(オリジナル)が新鮮。

Karen

神奈川県藤沢市、湘南出身。2001年、ボサノヴァの世界に感銘を受け、ボサノヴァ・ギター&ボーカルへ転向。2003年アルバム「Bossa do mar」をコロムビア・ミュージック・エンタテインメントよりリリースし、メジャーデビュー。インディーズレーベルMOJOよりリリースされた2ndアルバム「Aruanda」では、ボサノヴァ創成期メンバーの一人である大御所カルロス・リラとのデュエットを収録し話題に。 2012年にはリオ・デ・ジャネイロ、イパネマ地区にあるボサノヴァBar、「Bar Vinícius」にてライブを行い好評を得る。現在は関東を中心に精力的なLive活動をしており、ふんわりとした海のそよ風のような情緒あるボサノヴァ、天性のソフトボイスは聴く人の心を癒している。

アーティストページへ

Brisa RECORDS