CANDY NIGHTのジャケット写真

歌詞

色褪せちゃったな

cyberMINK

愛して愛してうるさいな

虚しいのが僕らじゃないの?

本当の気持ちしか

言葉にできないとしたら

にっちもさっちもいかないな

遊び飽きたおもちゃのように

売り払うこともできやしないから

ほら まっすぐ歩きなさい

踏み外してしまうよ

恋は雨上がりのように傷みやすい

飽きられちゃ終わりだね

5・4・3・2・1・・・

色褪せちゃったな

狂わせちゃったな

やんなっちゃったな

もう飽きちゃったな

お世話になりました

こんなに冷たい感情が

自分の中にあるなんて

君のおかげで知ったけど

気付きたくなかった

さよならを切り出す時には

とっくに終わってるものよ

あのときすきだった

気持ちと共にね

色褪せちゃったな

早まっちゃったな

吐き出しちゃったな

傷つけちゃったな

お世話になりました

色褪せちゃったな

  • 作曲

  • 作詞

CANDY NIGHTのジャケット写真

cyberMINK の“色褪せちゃったな”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

CANDY NIGHT

cyberMINK

アーティスト情報

  • cyberMINK

    cyberMINK Profile 二人になったり、一人になったりと常に行き当たりばったりをくり返しながら進化を続け、作詞、作曲、アレンジ全てを担当するプロデューサー雛(HINA)によるプロジェクト。 404Audition出演をきっかけにCharsima.comやCreepy Nutsを見出したSTEEL STREETに発見されて現在。2019年にはシングルの発表を控え精力的に活動中。 弾けないギターで歌います!欲しがりません、勝つまでは。

    アーティストページへ

Trigger Records

"