CANDY NIGHTのジャケット写真

歌詞

悪夢から醒めたら

cyberMINK

悪夢から醒めたら

世界は何色だろう

いつも虚しい笑顔

仮面が張り付いて取れない

泣いても明日は来るし

涙は舐めてもしょっぱいだけ

意味を見出してちゃ見失う

心や情はただのノイズでしょう

けだものなんてなりたくないよ

自分の胸につきたてるナイフ

その指で撫でて

悪夢から醒めたら

世界は何色だろう

いつも虚しい笑顔

仮面が張り付いて取れない

美しいものを見たい

揺れる想い感じたい

世界はこんなにも

素敵だと僕に教えて

感情が迷子のまま

考え続けてもうわからない

素直にいうとほんとは苦しいの

言えない気持ちは

ないのと同じなのに

悪夢から醒めても

世界は灰色どうせ

モノクローム色で

何食べても味がしないの

今すぐ連れ去って

もう何も見たくない

楽しい夢も嫌

なにもかもがもうたくさん

誰かに理解されたいだけ

心の奥をこじあけてよ

こじあけてほしい

悪夢から醒めたら

世界は何色だろう

いつも虚しい笑顔

仮面が張り付いて取れない

美しいものを見たい

揺れる想い感じたい

世界はこんなにも

素敵だと僕に教えて

  • 作曲

  • 作詞

CANDY NIGHTのジャケット写真

cyberMINK の“悪夢から醒めたら”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

CANDY NIGHT

cyberMINK

アーティスト情報

  • cyberMINK

    cyberMINK Profile 二人になったり、一人になったりと常に行き当たりばったりをくり返しながら進化を続け、作詞、作曲、アレンジ全てを担当するプロデューサー雛(HINA)によるプロジェクト。 404Audition出演をきっかけにCharsima.comやCreepy Nutsを見出したSTEEL STREETに発見されて現在。2019年にはシングルの発表を控え精力的に活動中。 弾けないギターで歌います!欲しがりません、勝つまでは。

    アーティストページへ

Trigger Records

"