トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

2020年6月1日からの一週間で6,812名を動員した下北沢・本多劇場「DISTANCE」エンディング曲。

コロナ禍で活動を自粛せざるをえなかった全ての表現者の想いを代弁するかのように、会えない寂しさと、また会える日を夢見て一歩一歩前進していく前向きな気持ちを込めた美旋律曲。

作曲・作詞(日本語)は、「SeanNorth」の佐々木久夫。向香織が英訳詞と歌唱を担当した。

Music by Hisao Sasaki
Lyrics (Japanese) by Hisao Sasaki / Lyrics (English) by Kaori Mukai
Kaori Mukai (Vo.), Hisao Sasaki (Pf.)

過去プレイリストイン

DISTANCE

Spotify • 眠れぬ夜の音楽 • 2020年8月12日 Spotify • Women's Voice • 2020年8月12日

アーティスト情報

  • 向 香織

    福岡県出身。音楽好きの家族に囲まれ、幼少期よりエレクトーンや吹奏楽に親しむ。大学卒業後は外資系企業で働く傍ら、ジャズバー・ライブハウス等で歌手活動を始める。 2016年9月からはインドネシア・ジャカルタに活躍の場を移し、43,000人以上が来場したジャパンカルチャーイベントへの参加、約1.5万人の観客を集めたモスク内でのコンサート、五つ星ホテルラウンジやレストランでのレギュラー演奏、Motion Blue Jakarta(Blue Note系列、Motion Blue Yokohamaの姉妹店)にてインドネシア人&日本人アーティストとの共演等、日本とインドネシアを股にかけて幅広く活躍。 2020年3月には、自身のインドネシアでの音楽生活の集大成となる1st full album「Nostalgia(インドネシア語読みで「ノスタルギア」)」を発売。日本とインドネシアのミュージシャン15人以上が参加する、まさに「日イの架け橋」とも言えるコラボアルバムが完成した。 2020年4月より拠点を日本に戻し、6月には本多劇場「DISTANCE」のエンディングテーマ「DISTANCE」の英訳詞と歌唱を担当。また、2021年2月に放送のTVドラマ「西荻窪三ツ星洋酒堂」(MBS毎日放送)にて、自身のオリジナル曲2曲、カバー曲1曲がBGMとして採用され話題に。現在は都内ホテルラウンジやレストラン等を中心に活動中。 2017年第5回岡崎ジャズヴォーカルコンテスト・ファイナリスト。

    アーティストページへ

Jepun Records