トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

自主レーベル「Chewing Gum and Dreams」を立ち上げ、EP「23」のリリース、自身初となるクラブ全国ツアー「DJ TATSUKI 23 CLUB TOUR」を開催したDJ TATSUKIが新曲をリリースした。

MUDとZENDAMANを客演に迎えた本楽曲は、DJ TATSUKIが一人の女性に向けて楽曲を作りたいとMUDにオファーしたところから制作がスタート。

トラックはDJ TATSUKIが20代前半に聴き込んだ楽曲『Hey Lady / KEN-U』をサンプリング。KEN-Uにも許可を得た公式楽曲となる。

現在プレイリストイン

Hey Lady

Apple Music • ヒップホップ ジャパン

過去ランキング

Hey Lady

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 17位 • 2023年11月10日 KKBOX • 洋楽 新曲 デイリー • 日本 • 24位 • 2023年12月4日

過去プレイリストイン

Hey Lady

Apple Music • 最新ソング:J-ヒップホップ • 2023年11月10日 Apple Music • イツマデモフレッシュ by Coming Freshers • 2023年11月9日 Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2023年11月9日 Spotify • The Pulse of J-Rap • 2023年11月12日 Spotify • +81 Connect: J-Hip Hopの「今」と「その先」 • 2023年11月8日 Spotify • FNMNL • 2023年11月9日 Spotify • Monday Spin • 2023年11月13日 Spotify • New Music Wednesday • 2023年11月8日

アーティスト情報

  • DJ TATSUKI

    東京を拠点に活動するDJ / プロデューサー。 Japanese HipHopを中心とした選曲で最先端の音楽を発信している。 2022年にリリースした『TOKYO KIDS feat. IO & MonyHorse』『TOKYO KIDS (Remix) feat. Zeebra & 般若』では、国民的歌姫「美空ひばり」の楽曲『東京キッド(1950)』をサンプリングして大きな話題を集め両楽曲共にiTunesヒップホップチャートで1位を記録した。 DJ CHARI &DJ TATSUKI名義でも多くの楽曲をリリースとDJプレイを行っている。20歳からZORNのライブDJとしても活動。横浜アリーナで開催されたZORNのワンマンライブ「汚名返上」ではオーケストラの一員としてバイオリン奏者としても出演しており、自身の楽曲『NOISE feat. Benjazzy & Jin Dogg』にもバイオリンで参加している。 2023年6月に自主レーベル「Chewing Gum and Dreams」を立ち上げてEP "23"をリリース。自身初となるクラブツアー「DJ TATSUKI 23 CLUB TOUR」を開催した。

    アーティストページへ


    DJ TATSUKIの他のリリース

Chewing Gum and Dreams