ただひとつ(Piano Ver)

  1. ただひとつ(Piano Ver)

2018年9月にリリースされた、アルバム「空の鏡」に収録されている「ただひとつ」を新たにピアノバージョンで配信リリース。
このピアノバージョンでは、ピアノとボーカルを同時にレコーディングし、ピアニストとボーカルの息を合わせた演奏と心地よい緊張感が、メロディー、言葉、歌、ピアノのそれぞれに、アルバムバージョンとはまた違う、新たな息吹を生じさせている。

森 真帆

ソロシンガーとしてキャリアをスタートし、様々なアーティストのレコーディング、バッキングミュージシャンとして活動していた森だが、その後長年にわたり多くのアーティスト、アクター、モデルやナレーター達に歌や声、言葉の表現についてのディレクションやプロデュースに携わっていた。 音楽活動を再開し、独自の詞のストーリーと、それぞれの曲の世界を表現する歌い手として、聞き手の心の中にそれぞれのシーンを描いて届けて行く。

アーティストページへ

Sidekick