かえり道のジャケット写真

歌詞

かえり道

悠実

冷たい夜風が そうっと僕の胸をつくの

見上げた空は黒く 吸い込まれてしまった

遠く果てしない世界

僕はここで一瞬の光になるよ

闇がすぐ 覆ってしまうけれど

冷たい夜風が、そうっと一本道を抜けた

まっすぐ伸びた道はどこまでも続く

どこまでも

つづく果てしない世界

僕はここで 一瞬の光になるよ

闇がすぐ覆ってしまうけど

僕らの時間は あっという間すぎて

それでもここで 光り続けたくて

君に笑っていて欲しくて

ひとりの帰り道は

空の星を眺めて

心をゼロに戻して

「ただいま」とドアを開ける

悲しいことは空に投げた

“ちっぽけだ 何も僕を侵せない”

嬉しいことは 大げさに

胸にいっぱい広げて

  • 作曲

    悠実

  • 作詞

    悠実

かえり道のジャケット写真

悠実 の“かえり道”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    かえり道

    悠実

アーティスト情報

  • 悠実

    パイプオルガン奏者の母をもち、幼い頃より教会音楽に触れて育つ。 2020年より楽曲を発表。絵と物語を重ね合わせてゆくアプローチで、楽曲の情景をより濃く描きながらも、聴き手に果てなき創造を与えるシンガーソングライター。 2021年には音付人(NETSUKEBITO)名義でインスト曲とデジタル絵によるアート本「夢」と「記憶」の二作を同時発表。 創造性の高い卓抜したセンスで、音楽の新たなる価値と、美しき希望を生みだす新世代のアーティストである。

    アーティストページへ

netsukebito

"