First Story Front Cover

Lyric

FIrst Story

Riju Iizuka

不安ばかりで立ち尽くしていたの

どう思われるのかなとか 気にしていたんだけれど

結果オーライ わたしは奏でる

踏み出した大きな一歩 瞳の奥熱くなる

心躍る瞬間が重なって リズムも飛び交うわ

高鳴りの方へJumpしよう

このままやっていけるの?わたし

正しいかどうかは分からない

でも 一度 決めた道だから

信じ続けていくのが正解

転んでも手を差し伸べてくれる

みんなが側にいてくれるから

"大丈夫" 成功は掴み取れる

一人じゃないでしょう

期待すること怖かったけれど

信じていいと思えたの だから立ち止まらない

心躍る瞬間が重なって 少しのイヤなことくらい

どうでもいいよ ステキに満ちて

このまま素晴らしい毎日を

送っていきたいと思うよ

ほら 無駄に なんてならないわ

全てが未来へ続いてく

転んでも手を差し伸べてくれる

みんなが側にいてくれるから

"負けるな" 成功は掴むものさ

一人じゃないでしょう Oh

笑って欲しくて 感じて欲しくて

みんなと作れた一つの物語 カラフルな世界へと

届け 届け 君の心へと

このままやっていけるの?わたし

正しいかどうかは分からない

でも 一度 決めた道だから

信じ続けていくのが正解

このまま素晴らしい毎日を

送って行きたいと思うよ

ほら 無駄に なんてならないわ

全てが未来へ続いてく

ここから新しいスタートを

ここからが本当の勝負

"頑張れ" 成功は掴むものさ

一人なんかじゃない

"大丈夫" 成功は掴み取れる

みんなで歌うよ

Oh

  • Composer

    Riju

  • Lyricist

    Riju

First Story Front Cover

Listen to FIrst Story by Riju Iizuka

Streaming / Download

First Story

Riju Iizuka

  • 1

    asuenotobira

    Riju Iizuka

  • 2

    TEPPEN

    Riju Iizuka

  • 3

    15nowatashi

    Riju Iizuka

  • 4

    zenbunatsunosei

    Riju Iizuka

  • 5

    spotlight

    Riju Iizuka

  • ⚫︎

    FIrst Story

    Riju Iizuka

This is the first work that was finally released with a nearly 300% achievement rate in a crowdfunding project launched by himself.
Six songs with her life-sized message of her 17-year-old, who also wrote the lyrics and composition.

The memorable 1st EP that opened the door to tomorrow with his own hands and advanced

Artist Profile

  • Riju Iizuka

    17-year-old singer / songwriter who works on songwriting for himself. 145 cm small body holding a big guitar With thoughts in life-size real words Live singing powerfully is a masterpiece.

    Artist page

PLATINUM MUSIC & CREATIVE

"