トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

ソロ作をはじめ、Fitz Ambro$e、Budamunk、Bugseed、Cram、Yotaro等とのコラボレーション作品を自身のJ.M.Rをはじめ、Jazzy Sport、Menace、Cascadeといった国内外のレーベルからリリース。sp404を使ったパフォーマンス、またCOCKROACHEEE'zのメンバーとしてマイクを握り、楽曲ライブ/制作で高いプロップスを集めている ILL-SUGI。



セカンドラインファンクやニューオリンズジャズをベースにしたバンド、BLACK BOTTOM BRASS BANDで国内外のライブハウスやフェスを巡り、26枚のアルバムをリリースしてきたサックスプレイヤー/コンポーザーMONKY。

バンド脱退後、 2020年ソロアルバム『emergence』をリリースし2021年には2枚の7インチをリリース、Jazz,Raggae,Hip Hop,Rockとジャンルレスにミュージシャンと交流し、様々なセッションやレコーディングを精力的に続けている。



そんな二人が出会ったことで始まったこのセッション。



枠に囚われず、音のキャッチボールから生まれるケミストリー。



Ill Sugiのトラックに触発されて生まれるMONKYのホーンが奏でるメロディ。



『和』をテーマにお互いのイマジネーションが融合して生まれた新感覚のChill Mood Music。

アーティスト情報

  • MONKY

    本名:家永慎也 神戸市出身のSax奏者/作・編曲家。 1993年/ニューオリンズスタイルをベースにしたブラスバンド、BLACK BOTTOM BRASS BANDを関西で結成。ストリートパフォーマンスが話題を集める。 1996年/ポニーキャニオンよりメジャーデビュー。 1997年/ニューオリンズにてライブ&レコーディングを行い、現地の新聞やラジオ等で大きく取り上げられる。 1999年/活動拠点を東京へ。 全国各地でのライブツアー・イベント出演の他に、 フジロック・ライジングサン・サマーソ ニック・サンセット・釡山国際ロック・ダラムブラスフェス(UK)・台中ジャズフェスetc ~ 様々な 国内外のロック・ジャズフェスティバルに多数出演している。 また、JRAやユニクロのCM曲を担当するなど、TV・CM、映画に多数の楽曲提供も行う。 2019年の脱退までBLACK BOTTOM BRASS BANDに多数のオリジナル曲を提供し、これまでに23枚のアルバムを発表。 2020年/ソロ活動開始。 JAZZをベースにしながら、様々なアーティストとのジャンルレスなセッションを精力的に展開。 また、独自のカラーで吹奏楽の編曲を手がけ、自身のウェブサイト『家永吹産』より続々とリリースしている。 2020年11月に1stソロアルバム『emergence』リリース! 2021年3月に7inch Vinyl『Missing You』 5月、IRIE JAZZ SESSIONで7inch Vinyl『Take Five』 をリリース! 【所属バンド】 MONKY & FANCY BIRDS,IRIE JAZZ SESSION,COSMIC SESSION,Spice PlayboyZ 【主な共演者】綾戸智恵・忌野清志郎・上田正樹・小坂忠・佐野元春・aiko・甲本ヒロト・Dr kyOn(Bo Gumbos)・東京スカパラダイスオーケストラ・トータス松本・BEGIN ・斉藤和義・RIP SLYME・m-flo・ハナレグミ・中納良恵(EGOWRAPPIN’)・MONGOL800 ・くるり・つるの剛士・八代亜紀 ・ウルフルケイスケ・リクオ・三宅伸治・かまやつひろし・Dirty Dozen Brass Band・Rebirth Brass Band・Stanton Moore・etc~

    アーティストページへ

  • Ill Sugi

    アーティストページへ

家永吹産