天氣輪組曲のジャケット写真

歌詞

すずむしの唄

黒色すみれ

おやすみ、とつぶやいて

疲れた体横たえる

お月さまの光が 私を包む

一番星、二番星、数える様に毎日

あなたの好きなわけを

また一つ見付けた

この胸の痛みが

擦れ合って響く音が

あなたに届くかしら

解って欲しくて ピアノを叩いた

シリウスはきっとわたしを

見付けてくれる

いい子で過ごしたご褒美を

明日はきっとくれるね

  • 作曲

    佐藤由佳

  • 作詞

    佐藤由佳

天氣輪組曲のジャケット写真

黒色すみれ の“すずむしの唄”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

天氣輪組曲

黒色すみれ

和・ロック・ちょいテクノ、様々な要素が詰まったニューワールド!
黒色すみれ入魂の3rdアルバム。
歪んだ真珠の新天地は優しく強く、美しい。

アーティスト情報

  • 黒色すみれ

    ゆか(Vocal、Piano、Accordion)と、さち(Violin)によるデュオ。 2004年「ぜんまい少女箱人形」でCDデビュー。 クラシック音楽を基調に、フランスのシャンソン、日本歌曲や大正ロマンのテイストをミックスさせたノスタルジックな楽曲が特徴。「ネオクラシックユニット」と銘打っている。 東京都内での演奏活動を中心としながらも、演劇作品や映画、アニメ-ション作品、アーティストへの楽曲提供・出演、ファッションモデルなどその活躍は多岐に渡り、その独自の世界観を発揮している。

    アーティストページへ

Kokusyoku Sumire

"