トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

話題の小学生、SOTAROがミニ・アルバム「SMILE」を完成させた。2021年12月にリリースしたデビュー・シングル「パレード」が、アナログというマニアックな形態にもかかわらずDJ界隈を中心にスマッシュヒットを飛ばし、その後様々なラジオ番組でのオンエアを契機に注目を集めた。プロデュースは冗談伯爵(新井俊也/前園直樹)が担当。SOTAROの両親でもあるSmooth Ace(重住ひろこ/岡村玄)による鉄壁のコーラス、そして伊藤敦志(AIRS)による最高のイラストを得た、文句なしの一枚。収録曲は山下達郎の「パレード」と「いつか」、Folderの「パラシューター」、JACKSON 5の「I WANNA BE WHERE YOU ARE」、岡村靖幸の「だいすき」と、いずれも楽曲の魅力はそのままに、瑞々しく躍動する少年の自由な感性が刻まれた「これぞキッズ・ソウル!」な最高の内容です!

アーティスト情報

  • SOTARO

    2011年6月26日生まれ  小学5年生(2022年現在) コーラスグループSmooth Aceの重住ひろこ、岡村玄の間に生まれ日々音楽に触れて育つ。いつも歌ってばかりいるので、両親が声の記録として5歳の時から自宅にてレコーディングを始める。レコーディングが大好きになり、小学1年生の夏休み自由研究で初めてのアカペラ多重録音に挑戦し「Don’t worry , be happy」を歌う。小学3年生の夏、「もっと歌のお仕事がしたい!録音が好き!」と言い出し本格的に歌のお仕事を開始。以来、CMの歌やラップのお仕事など活動。 2021年12月にリリースしたデビュー・7インチ・シングル「パレード」が、アナログというマニアックな形態にもかかわらずスマッシュヒットを飛ばし、数々のラジオ局でパワー・プレイされるなど話題を巻き起こした。同年3月には待望のCD「SMILE」をリリースし、全国のSHOPに流通が開始された。

    アーティストページへ

VIVID SOUND