くれないビーチのジャケット写真

歌詞

あこがれ

ムノーノ=モーゼス

せーの!で走り出した僕を追い越す背中

君が太陽と重なった

砂浜に初めての足跡つける

君は鳥のよう 透明の風を追いかけて

見上げずにいられないね

眠い目こすりまたあくびをしてる

君の前でだけ素直さ

せーの!で二人見上げた朝の空

思い付いた良いことを君だけのにしないで

蹴り上げたサッカーボールの白と黒

落ちてくるまでどこも行けない 僕は今日も

フワッと吹く風がなかったことにした涙

太陽がまぶしすぎて見失った飛行船

繰り返す日々を歌うメロディ

わからないまま揺れる言葉を抱きしめて

靴紐を結び直す隙に君を追い越してしまおう

僕は何も言わないで

見上げずにいられないね

眠い目こすりまたあくびをしてる

君の前でだけ素直さ

  • 作曲

    若月 雄佑

  • 作詞

    若月 雄佑

くれないビーチのジャケット写真

ムノーノ=モーゼス の“あこがれ”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

アーティスト情報

フミツキレコード

"