恋してました。のジャケット写真

歌詞

恋してました。

chimaki

子供の頃から兄妹みたいに

いつも一緒でよく笑っていた

ケンカもよくした悩み相談も

そんな日常今も続いている

季節は過ぎあの瞬間から

今までと同じようにあなた見れなくて

振り向かないで振り向かないで

今だけは顔見ないで

こんな事初めてでうまく笑えない

気付かないで気付かないで

灯ってゆくこの気持ち

水たまりに映った

あなたに隠した想い

自分の気持ちに

気付いた瞬間(とき)から

なんだか距離感わからなくなって

でもあなたそんな事知らないから

バレないように笑顔頑張った

普段通りにしてみせてるけど

私の頭の中あなただらけなの

このままずっとこのままずっと

この気持ちフタしたら

いつものように笑える私になるかな

でもこのままなんてこのままなんて

いたくない伝えたい

こんなに届く距離に

いつでもあなたいるから

しまい込んでた気持ちは呼吸する度

空気に混ざり飛んでく

もうごまかせない

「あなたの事 好きなんです。もう嘘は付けないの」って

言ったらどう想うかな?

想像つかないだけど

“おさななじみ”その呼び名から

もう一歩進みたいの

“彼女”という呼び名で並んでまた歩きたい

  • 作曲

    tane

  • 作詞

    chimaki

恋してました。のジャケット写真

chimaki の“恋してました。”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    恋してました。

    chimaki

Bright Soundグループに加入しているchimakiのデビューとなる1st Digital Single。
恋してました。は幼馴染から彼女になりたい女心を描いた作品。

アーティスト情報

  • chimaki

    埼玉県出身。10/24生まれ。 2018年、舞台や映像の俳優として活動しながら、音楽の活動も本格的にスタート。 その他ネット配信やモデルなども行う。

    アーティストページへ

Bright Sound Group

"