変わるもの、変わらないもののジャケット写真

歌詞

変わるもの、変わらないもの

EMILY DAKOTA

往年のヒットソング、ロングラン、ベストセラー

手を変え、品を替え

それぞれ様々なラヴ・ストーリーが受け継がれていく

あの頃、熱狂したロックスターの曲は

今でも胸がギュッとなるけど

気がつけば 彼は年下

いいたいことは 全部 大体言われちゃったよ

それでも僕らの言葉で紡ぐ理由(ワケ)は

青空を浮かべたコーヒーの波紋を眺めてる

結局やることやってる友人たちは今頃どうしてるかなんて

もったいぶって、出し惜しみして良かったことは

ひとつも無かった気がする 今となっては

当たり前じゃなかったものが当然になったり

世界(よのなか)の七不思議(the seven wonders)は

時々変わったりする

擦り切れても(破れそうでも) 色褪せない歌詞カード

今、意味がわかる!変わる!

いいたいことは全部 大体言われちゃってる

生まれては消え生まれる 愛のテーマ

往年のヒットソング、ロングラン、ベストセラー

手を変え、品を替え

それぞれ様々なラヴ・ストーリーが受け継がれていく

  • 作曲

    EMILY DAKOTA

  • 作詞

    EMILY DAKOTA

変わるもの、変わらないもののジャケット写真

EMILY DAKOTA の“変わるもの、変わらないもの”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    変わるもの、変わらないもの

    EMILY DAKOTA

エミリーダコタ特有のワードセンスで耳障りのいいパンチラインが随所に散りばめられた軽快なポップチューン。

アーティスト情報

SUPER INSIDE CENTER

"