Anthemのジャケット写真

歌詞

Anthem

鎮座DOPENESS, B.T.Reo 440

【鎮座DOPENESS】

さてと今日も 取り掛かる仕事

やるべき事 成し遂げる漢

この身体が資本 しかと保つ健康

タフでナンボ 速やかに行動

乗り込む宇宙船 陣取る操縦席

前後左右確認 抜かり無い my way

ここからの眺めは エクスプレス

ワガクニアキナイ レペゼン 安全運転

フラグを立てて 繋ぐ点と点

フロントガラスに 流れ行く風景

Beatを感じ 刻むリズム

ノッてる間に

ルートが線を描く

雨の日も 晴れの日も

槇原敬之 どんなときも

金を稼いで 糧にする

日々の積み重ねが 自信になる

メイクマネー

明日に向かって 走る者同士

メイクマネー

食べて喰らって 同じ釜の飯

顔で笑い 腹で泣く

男は辛いが 女がいてくれる

朝を迎えて また立ち上がる

俺達には まだ やるべき事がある

【B.T.Reo 440】

当たり前を 当たり前にこなす事

繰り返し 積み上げる 反復運動

日々与えられたミッションを遂行

確実に丁寧かつ迅速にがモットー

難しい事じゃない でも簡単じゃない

日進月歩 自分自身と日々サバイブ

高速から眺める 山を染めるサンセット

あとは無事に帰れるだけで一日は完璧

時にする失敗 から隠されたヒント

繋げる未来 信頼をKeep on

その先の景色肴に 酒を交わし合い

語らおう 成し遂げるのさ仲間と

【鎮座DOPENESS】

時を駆けるエイリアン エリアからエリア

目にも鮮やか 鍛えぬいた働き方

磨く スキル

DIGする 美学

生き方にこだわる 仕上がるスタイル

そっちの調子はどう?引きこもごも

浮世は混沌 されど楽しもう

いい汗かいて 腹から笑う

ひと段落した後の 至福の一服

COOL 吐き出す 煙

埃を払い 次の行き先

飛び交う スラングを熟知

このデリバリー HIP HOP

今日も待っている 人達がいる

俺がやらなきゃ 他に誰がやる

握るハンドル 目指す目的地

SONIC FLOW 会心の一撃

【HOOK】

上げなゲイン

風を切って進む

道を繋ぐ

虹をかける

雲の隙間から現れた

空飛ぶ白い龍を見た

上げなゲイン

風を切って進む

道を繋ぐ

虹をかける

雲の隙間から現れた

空飛ぶ白い龍を見た

  • 作曲

    B.T.Reo 440

  • 作詞

    鎮座DOPENESS, B.T.Reo 440

Anthemのジャケット写真

鎮座DOPENESS, B.T.Reo 440 の“Anthem”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

Anthem

鎮座DOPENESS, B.T.Reo 440

  • ⚫︎

    Anthem

    鎮座DOPENESS, B.T.Reo 440

鎮座DOPENESSとB.T.Reo 440が働く男の応援歌をスピット。ビートはB.T.Reo 440担当した。

過去ランキング

Anthem

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 63位 • 2023年3月21日

過去プレイリストイン

Anthem

Spotify • FNMNL • 2023年3月16日 Spotify • The Pulse of J-Rap • 2023年3月18日 Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2023年3月13日 Spotify • Monday Spin • 2023年3月20日 Spotify • +81 Connect: J-Hip Hopの「今」と「その先」 • 2023年3月15日 Spotify • New Music J-Pop • 2023年3月17日 Spotify • New Music Wednesday • 2023年3月15日

アーティスト情報

  • 鎮座DOPENESS

    1981年日本は東京都調布市生まれ 日本人としてラッパーを志し ヒップホップに生かされています。 FNCYな3人組の一人としても活動中 日々精進でございます。

    アーティストページへ

  • B.T.Reo 440

    東京西多摩出身。元祖家系クルー「嗚呼」のラッパーでありビート・メイカーとして活動。自身の活動に余力を残せる程度に様々なアーティスト(Bes, DDS, Raw-Tなど)に楽曲を提供する。そして、自らの楽曲を元にRolandのサンプラー「SP404」を使用したビートライブ・パフォーマンスも積極的に行う。2019年はアメリカのレーベル“beat cafe"からアルバムをリリース。さらに、人気アパレルブランド”JOURNAL STANDARD"の公式CMに楽曲を提供するなど、多岐にわたって活動。

    アーティストページへ

Jabberlink Record

"