All My Brothersのジャケット写真

All My Brothers

Marcorosso

トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

日本の首都東京に居る大勢のアーティストの中でも特に個性が際立っていた、彼をSNSで知ったのは何年前だろう?

ati from Hot Spurr Recordings

近年、ビートシーンには掌握しきれないほどのプレイヤーが存在、私の場合は基本トラックを聴いてから言葉の連想という流れがある為、そういう意味でも10年前の自分からしてみれば2021年は感性、技術が豊かな人の数が増えた結果、日常的に多くの刺激をもらえて心から感謝しています。

soundcloudやbandcampに作品がアップロードされると聴き続けながら依頼に至って完成した「All My Brother」は、atiくんのフィールドの中に自分の近況を描いたリリックです。

by marcorosso

アーティスト情報

  • Marcorosso

    【PROFILE】 Marcorosso(マルコロッソ)は大阪出身のリリシスト/ラッパー。HIP HOPを軸にJazz,Electro,Abstract,Progressive Rockなどをインスピレーションの源とし、ビート(トラック)選びに関しても自身のリリシズムとの相性を大切にする。また数多くいるアーティストの中でも特にメッセージ性が際立ち、生身に触れてくる90年代のバイブスとその中にも現代を感じさせる表現者。 【RELEASE INFO】 2018/1st Full ALBUM 「 THE SOLAR SYSTEM 」 All Track Produced by GREEN ASSASSIN DOLLAR,2019/2nd Full ALBUM 「 HUMANISM 」 Track Produced by GREEN ASSASSIN DOLLAR 1Co.INR SHUSHI(Shushi Matsuura) AHMSAD,2020/3nd Full ALBUM 「 New Reflections 」 Track Produced by AHMSAD FuNYuU thalor(フカノショウヘイ) dhrma NICKELMAN Gyiyg xngb2 DJ SHU-CREAM

    アーティストページへ

Urban Wash Records