JAM TARTのジャケット写真

歌詞

TIMESLIP

UCURARIP

小さなことが重なりあって

切羽詰まって

正解なんて当分探してたけど

見つかりやしない

残った思い出に ふとした匂いに

タイムスリップしてた

夕凪は突然で 遠く跳ねた魚に

タイムスリップしてた

あの日に戻れたら

自転車にすぐ飛び乗って

さっきまでの歌うたいながら

君に会いにいくよ

小さな頃は当然のように

生にすがって

天国なんてもんは思うより遠く

見つかりやしない

残った思い出に ふとした匂いに

タイムスリップしてた

消灯は突然で 月光に僕らは

タイムスリップしてた

あの日に戻れたら

自転車にすぐ飛び乗って

さっきまでの歌うたいながら

君に会いにいくよ

夏なのに冷たい

無機質な白い部屋

去り際握った手を

あの時何度も

握り返せば良かった

あの日に戻れたら

自転車にすぐ飛び乗って

涙流したとしても

君に会いに行きたいんだ

あの日に戻れたら

自転車にすぐ飛び乗って

歩き古したこの道で

君に会いに行くことにするよ

  • 作曲

    UCURARIP

  • 作詞

    UCURARIP

JAM TARTのジャケット写真

UCURARIP の“TIMESLIP”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

JAM TART

UCURARIP

R&BやHIPHOPに通づる体揺れるビートと、ミニマルなフレーズがループするサウンドに混ざる、メロウでキャッチーなボーカルメロディが特徴的。グルーヴィでゆったりとした大人のためのPOPS。

アーティスト情報

  • UCURARIP

    UCURARIP(ウクラリープ) “美しい引き算”をテーマに掲げ、ブラックミュージックをルーツに持つ「ジャンル・フルイド」な5人編成バンド ゆったりとカラダ揺れるサウンド、口ずさみたくなるを追求したメロウな歌メロ、ダブルミーニングを駆使した文学的な歌詞が特徴。

    アーティストページへ

"