のジャケット写真

Good & Old Days

  1. チグリス〜プロローグ
  2. チグリス〜永遠の流れ
  3. ワンデイ・キャット・ドリーム
  4. ミッシング・ユー
  5. よこはま Cafe
  6. 「わかれもの 」のテーマ

オカリナ奏者みるとがこれまでに作ってきた過去のオリジナル曲を収録しました。普段はギターのエフェクターを駆使して斬新なアレンジで演奏するのが「みるとスタイル」であり、そのサウンドが「みるとワールド」です。
今回のアルバムは、いい意味で「らしくない!?」おとなしい素直なアレンジになっていて、だからこそ、オカリナの澄んだ音色が突出した、豊かな表現力あふれる作品に仕上がっています。ぜひお楽しみください。

みると

日本の代表的なオカリナ奏者の 1 人。演奏家の枠にとどまらないことから自ら『オカリナ・スペ シャリスト』を名乗る。オカリナ本来の音色最大限に活かしつつ、独自開発の特殊奏法やエフェク ターなどを駆使する革新的スタイルを用いた、全く新しい世界観である『プログレッシブ・イー ジーリスニング』を創りあげ活動のメインに置きつつも、様々なジャンルにも対応し幅広く活動を 行なっている。そのテクニックと音楽性は、主に海外を中心に評価されており、アジアで最も実力 の高いオカリナ奏者の一人として紹介された。2014 年 に「もののけ姫」再現コンサート「オーケ ストラバルス」にて、米良美一氏らと共にゲスト出演 を果たし、2015 年にはアメリカで開催され た国際オカリナフェスティバルの初の日本人ゲストとして招聘され、ファイナリストを務め る。2018 年には、宗次郎氏、ホンヤミカコ氏らが出演者として名を連ねる韓国国際フェスティバ ルに唯一の日本人若手奏者として出演し好評を博す。その他にも毎年各国で開かれる国際フェス ティバルの招聘され続けるなど、海外を中心に高い評価を得ている。 世界で最もニーズがありながらも技術的に不可能とされてきた、世界初となるオカリナ専用の弱音 装置(ミュート)「吹けるん」を発明、設計開発し、日本、韓国、台湾、米国で特許を取得した (中国、香港、欧州連合について申請中)。

アーティストページへ

From One's Heart Records