まるかいてちょん 2のジャケット写真

歌詞

はたち独身一人暮らし風邪ひき男の憂鬱

小田晃生

汚れた食器がたまる 洗濯物もたまる

春と夏の境目で風邪をひいてしまったのです

丸めたティッシュもたまる 熱は39.5℃

もう頭がボーッとして 自分が二人いるみたい

薬箱の中にはいくつかの謎の錠剤

冷蔵庫には調味料しか無い

この世のどこかで待ってる 優しい優しい誰かさん

どうか薬を買ってきて 栄養あるもの食べさせて

このまま死んだら三日は発見されないかなぁ?

エッチなほんとか処分しときゃよかったなぁ

なんて考えちゃうほどピンチ 優しい可愛い誰かさん

どうか空気を入れ替えて お粥フーフー食べさせて

ポストにチラシもたまる 熱は40.3℃

もう頭がボーッとして 自分が二人いるみたい

  • 作曲

    小田晃生

  • 作詞

    小田晃生

まるかいてちょん 2のジャケット写真

小田晃生 の“はたち独身一人暮らし風邪ひき男の憂鬱”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

過去ランキング

はたち独身一人暮らし風邪ひき男の憂鬱

Apple Music • トラディショナル・フォーク トップソング • 中国 • 34位 • 2020年2月2日 Apple Music • トラディショナル・フォーク トップソング • 日本 • 53位 • 2019年8月12日

アーティスト情報

  • 小田晃生

    音楽家。作詞作曲と歌、演奏楽器は主にギター、パーカッションなど。 2006年頃よりギター弾き語りを中心としたソロでの活動を始める。些細な物や出来事をモチーフにした、虫眼鏡な作品づくりが十八番。 また、作詞から発展した言葉遊び「オリジナル早口言葉」を様々な形で披露している。 ソロ以外には「COINN」「ノノホとコーセイ」「ロバート・バーロー」など、子どもたちへ向けた創作活動を行うグループにメンバーとして所属。 そのほか、ギターレッスン講師、映像作品の音楽制作や出演、ナレーションなども務める。

    アーティストページへ

トーチ

"