Wedding Wedding Bell duet with sarinaのジャケット写真

Wedding Wedding Bell duet with sarina

三代目 Ryunosuke

トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

今作は今までの演歌路線を離れゲストヴォーカルにイケイケの愛娘sarinaを招いての禁断の父娘(おやこ)デュエット!男×女の恋愛からプロポーズまでのプロセスをテーマしたハイテンションなダンスナンバー。ダブルA面曲「俺のプライド」は若くしてこの世を去った三代目 Ryunosuke氏の愛息に対しての込み上げる想いや父親のしてのプライドを歌詞に託したロックナンバー。2作品とも本人作詞による書き下ろし作品。

過去ランキング

Wedding Wedding Bell duet with sarina

iTunes Store • 歌謡曲 トップアルバム • 日本 • 4位 • 2021年5月26日

Wedding Wedding Bell

iTunes Store • 歌謡曲 トップソング • 日本 • 18位 • 2021年5月27日

俺のプライド

iTunes Store • 歌謡曲 トップソング • 日本 • 16位 • 2021年5月27日

アーティスト情報

  • 三代目 Ryunosuke

    三代目Ryunosuke(三代目 大川竜之助) 舞台役者 出身:佐賀県 「劇団大川」を経て2003年に「劇団竜之助」を旗揚げ。 日本舞踊藤間流師範代。舞台役者として全国各地で公演。 2007年9月、「役者―筋 20周年特別公演」と題し、大衆演劇界初となる「大阪国立文楽劇場」公演を開催。2008年、2010年にも特別公演を行い、これまで松方弘樹や京唄子と共演。 2008年2月、里見浩太郎主演のTBSテレビ「水戸黄門」第38部5話に出演 2009年9月、パチンコ機「CR松方弘樹の名奉行金さん」のリーチアニメーションとして、女形舞踊敏露が起用される。 2010年1月、高橋英樹・松方弘樹・松平健の時代劇3大スターが共演するテレビ東京開局45周年記念新春ワイド時代劇 『柳生武芸帳』の第3部に出演。 このほか、2017年12月公開の映画、大林宣彦監督作品「花筐/HANAGATAMI」への出演や、細川たかしや中村美律子の各公演へのゲスト出演、さらに、佐賀県唐津の老人ホームでのボランティア公演や熊本震災支援のための全額寄付公演など活動は多岐にわたる。 大衆演劇、役者を本業とする傍ら歌手活動を展開。 2005年2月「マッチ箱の恋」でCDデビュー。 2007年6月 セカンドシングル「忍夜恋浮世絵図」をリリース。作詞:荒木とよひさ氏、作曲:馬飼野俊一氏の作品。 2018年9月 小田純平氏プロデュースによるサードシングル「命がけ」をリリース。 自分自身の生き様を歌に重ね、全身全霊で歌う姿が多くのファンを魅了している。

    アーティストページへ

A-force EXPERT