「食材」のジャケット写真

歌詞

憂鬱

DIE/NING

暗闇の奥の針

動脈を突き刺した

真っ黒な血液で僕をすぐ殺して

動けないまま秒針が

僕を蝕んで行く音が

理想と現実の狭間が見えず

麻酔の不味さできっと

身体が起き上がれないんだね

脳味噌が潰れる感触を 聞かせたい

無価値な僕を生かしてよ

生きてて良かったって思わせてみて

変わりたい変われない僕は

環境を妥協した

無価値な僕を愛してよ

生まれて良かったって笑わせてみて

考えたい考えたくない僕を

殺してくれ

不安定な明日が怖いの

未来なんて見たくはないの

ならばいっそ息の根を止めてくれ

不安定な愛が怖いの

変化なんて見たくはないの

ならばいっそ死んで欲しいかな?

御願い

ありがとうって泣き叫びたいの

生きたい明日を僕に下さい

変わりたい変われない僕をいっそ

殺してくれ

愛してるって一緒に死のうって

言われる明日を僕に下さい

愛したい愛せない僕だけど

見捨てないで

死なないでと言って

引き止めて

愛してるよと言って

抱き締めて

ごめんね もう それも要らないの

ねえ、だから、救い出して?

助けて欲しい君がいて

助けて欲しい僕がいて

愛して欲しい君がいて

愛して欲しい僕がいる

暗闇の奥の針

動脈を突き刺した

ゆっくりと壊れてく

君は既に

  • 作曲

    haku

  • 作詞

    haku

「食材」のジャケット写真

DIE/NING の“憂鬱”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

「食材」

DIE/NING

DIE/NING 1st ミニアルバム

反骨精神と混沌を貫いた1stミニアルバム。生き辛いこの世界で伝えたいことだけを藻掻き苦しみながら作詞作曲した禍々しいネガティブな世界は必聴必見。

アーティスト情報

  • DIE/NING

    作詞作曲を全て自ら手掛けるアイドルの振りをした狂気的完全セルフプロデュースユニット。

    アーティストページへ

haku records

"