Clover Diaryのジャケット写真

歌詞

Clover Diary

蒼莉奈

平日の太陽の下

少し緑がかった川

いつもそこで釣りをしてる人を

眺めてこう思った

何が釣れたんだろう?

毎朝決まった時間に

急ぎ足で右から来る

大きなカバンを背負った

腰の低そうなスーツ姿

何してる人だろう?

どこへ向かうんだろう?

どんな気持ちを抱えて

通り過ぎて行くの?

ただのクローバーが見ていた

何気ない日常は

特別な一日

休日の太陽の下

青く澄んだ大きな空

首輪でつながれた犬が

しっぽを振りワンッと吠えた

何見つけたんだろう?

手を繋いで歩く親子

突然走り出す子ども

転んだまま泣きじゃくる子に

手を伸ばして泣き止ませる親

何を言ったんだろう?

なんでもう笑顔なんだろう?

どんな気持ちを抱えて

通り過ぎて行くの?

ただのクローバーが見ていた

何気ない日常は

特別な一日

平日の太陽の下

少し緑がかった川

似てるようでいつも違う

空を見上げてまたこう思った

何が見れるんだろう?

色んな気持ちを抱えて

通り過ぎて行くの

ただのクローバーが見ていた

何気ない日常は

特別な一日

今日という一日

  • 作曲

    蒼莉奈

  • 作詞

    蒼莉奈

Clover Diaryのジャケット写真

蒼莉奈 の“Clover Diary”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    Clover Diary

    蒼莉奈

クローバーがいつも見ている風景を思い浮かべながら作りました。
何気ないような一日こそが特別な日で、そんな特別で何気ない一日がずっと続きますように、という思いを込めました。
みんなの特別な一日がずっとずっと続きますように。

アーティスト情報

  • 蒼莉奈

    中学二年生の誕生日にギターを買ってもらい、弾き語り生配信を経て、高校二年生からライブ活動を開始。 2018年11月には重要文化財である大阪中之島中央公会堂でのORB Premium Liveに最年少出演。 12月には世界最大級のポータブルオーディオイベント「ポタフェス秋葉原」ステージでは400人以上の観衆を集め超満員に。 2019年2月、AbemaTV「日村がゆく」高校生フォークソングGP出演。披露したオリジナルソング「おっちゃん」が大きな感動を呼ぶ。 現在YouTubeチャンネル登録者数19万人を超える。 7月7日ファーストアルバム「はじまり」をリリース。 東京、大阪、福岡でのレコ発全国ワンマンライブツアーを大成功させる。 2019年、2020年 J:COM 夏の甲子園高校野球大阪大会、兵庫大会、京都大会の番組テーマソングに「太陽Yell!!」が2年連続採用される。 まさに今をときめく大阪期待のシンガーソングライター。

    アーティストページへ

ORB MUSIC

"