夢の道標のジャケット写真

歌詞

夢の道標

豊橋工専高校模型部

自転車を漕いだ

夕焼け道

染まる街並み

大好きなこの景色

なんのために生まれたのか

その答えを今日もここで探してる

振り向けばいつだって笑顔の仲間がいる

桜木の花が舞う

学び舎の時計台

この街が織り成した

夢を信じ続けよう

初めての旅立ちは箱庭の遊園地

今始まる私の新しいstory

夜に歩く

動物園で

触れた輝きを今も覚えてる

海と山を眺めながら

食べたチョコの味もずっと覚えてる

放課後の駅からいつもの声が聞こえる

同じ道

同じ時 同じ夢 その気持ち

叶えたいものがある

だから共に歩もう

思うより難しい

だからこそ輝くの

どんな場所もいつの日か光は挿すから

電車のドアから差し込む風がまた髪を揺らした

数ミリ

心が動き出した

要らないと言われそうで怖くなるその度に

誰かが待っているよと自分に言い聞かせよう

歩き出すこの街で

まだ見ない未来へと

磨かれた石になろう

時を焦らずに

桜木の花が舞う

学び舎の時計台

この街が織り成した

夢を信じ続けよう

初めての旅立ちは箱庭の遊園地

今始まる私の新しいstory

  • 作曲

    Lil'megu

  • 作詞

    Lil'megu

夢の道標のジャケット写真

豊橋工専高校模型部 の“夢の道標”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    夢の道標

    豊橋工専高校模型部

2016年4月に豊橋工業高校の出願率が下がっている事を知り、「地元の子供たちに、もっとモノづくりに興味を持ってもらおう」と、豊橋を舞台にした架空の高校「豊橋工専高校」に通う模型部(通称:もけ部)の女子生徒4名を描いた漫画を、超音波カッターを紹介する冊子 エコーテック通信内で漫画連載が始まりました。

豊橋どこの景色が好き?、豊橋で友達と遊んだ思い出、豊橋での学校生活の思い出、豊橋でおススメしたい場所や、食べ物などをFMやしの実、各新聞社、豊橋市アオハル広報室など多くの方に告知して頂き、集まった情報をもとに歌詞を製作、豊橋工専高校模型部(通称もけ部)の校歌プロジェクトとして今回、多くの方に聞いて頂こうと登録をしました。

今回は、ゴーストシンガー版で制作しており、今後、正式版として豊橋市内の学生を起用したバージョンを制作する予定でいます。

□豊橋工専高校模型部は2021年2月、豊橋市をPRする事業としてシティープロモーション事業として認定。
これまでにも、2018年7月末から、VO1~VO9までを集めた総集編「もけ部活動記録集」を、地元書店で販売したり、豊橋市で走るゴミ収集車などにラッピングされていたり、豊橋にこだわっています。
現在、声優を起用したラジオCM(地元FMやしの実(FM豊橋)や、ボイスマガジンなどを作成し、音を使ったブランディングを積極的に行っており、歌プロジェクトもその一環となります。

"