バスルームのジャケット写真

歌詞

バスルーム

エルセとさめのぽき

流れるイントロに揺蕩って浮かぶ

溶けてしまうような

ひとつになるような

まどろみのしじま

ぽつりと堕ちた

雫は一生ぶんの重みがした

溺れて 踠いて

それでも、この世界がまだ

好きだよ

その手を その手を

今は離したくない

交わらない未来から

目を逸らしていた

鉛色した空、雑踏が歌う

そこから見たわたしは

どんな顔だろう

わらって かなしんで

だからこそ、あなたの世界が

好きなんだ

この手は この手は

どうして?届きそうもない

この目に映っているのに

近すぎて、遠い

いつだって

その面影探してた

ねぇ、側にいさせて

その手を その手を

今は離したくない

交わらない未来から

目を逸らしていたけれど

このまま このまま

どこかへ連れ去ってよ

孤独のバスルームから

声がこだました

夢をみていたんだ

  • 作曲

    さめのぽき

  • 作詞

    さめのぽき

バスルームのジャケット写真

エルセとさめのぽき の“バスルーム”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    バスルーム

    エルセとさめのぽき

過去ランキング

バスルーム

iTunes Store • J-Pop トップソング • フィリピン • 1位 • 2021年10月5日 iTunes Store • 総合 トップソング • フィリピン • 34位 • 2021年10月5日

アーティスト情報

  • エルセとさめのぽき

    ProjectBLUEが満を持して世に放つ、 海の底からやってきた今までだれも見たこともない、 全くあたらしいバーチャル音楽ユニット。 ピアノロックにメロディアスな90年代J-Popの系譜を融合させ、グルーヴィなバンドサウンドから煌びやかなエレクトロまでを一曲にとじこめた、謎のキャラクター"さめのぽき"が届けるハイセンスな楽曲に、Vocalエルセが奏でる透き通るような歌声、素直でまっすぐな表現が、聴く人の心をつかんで離さない。

    アーティストページへ

ProjectBLUE

"