マンハッタントランスフォームのジャケット写真

マンハッタントランスフォーム

マンハッタンスリム

トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

今作は日本を代表するヴォーカルグループ“サーカス”のメンバー、吉村勇一のソロプロジェクト“マンハッタンスリム”のデビューアルバム。

プロデューサーには高橋優、ヨルシカ、Aimerなど多数のライブ・レコーディングに参加しているピアニストの平畑徹也氏を迎え、また各楽曲にはベーシスト千ヶ崎学氏(キリンジ)はじめ、豪華ミュージシャンが名を連ねます。

言葉が響く歌をテーマに様々なジャンルを独自の世界観で切り取った一枚となっております。

アーティスト情報

  • マンハッタンスリム

    ボーカルグループ“サーカス”のメンバー、 吉村勇一によるソロプロジェクト 「マンハッタンスリム」 "言葉が響く歌"を追求し続けている。 その個性的な声は"エンジェルボイス"と呼ばれているが、熱くソウルフルな声も併せ持つ。特徴的なその声と幅広い音域を活かした多彩な歌唱スタイルは多方面から注目を集めている。 サーカスとマンハッタンスリム 二つの活動が生み出す相乗効果によって、 マンハッタンスリムは進化と変化をし続ける。“言葉が響く歌”をテーマに、様々なジャンルを独自の世界観で切り取った音楽を表現し続ける。

    アーティストページへ

サウンド・サーカス