トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

沖縄から世界に向けて、フューチャーとネイチャーが融合した世界観を発信する超異端な才能の持ち主OZworld。
これまでeスポーツやNFTアートシーンでの活動で、HIP HOPの枠に囚われない縦横無尽な動きを見せるOZworldが、リアルとヴァーチャルがリンクする仮想世界発の異色コラボレーション楽曲をリリースする。
客演参加するのはバーチャルYouTuber、ラッパー、ゆるキャラなど様々な顔を持つピーナッツくんと、自身をギャル宇宙人と形容し独特なビジュアルとおかしな世界観を持つPIEC3 POPPO。
それぞれリアルな現実世界でもパフォーマンスを行う彼らが、今回は自身のアバター(CGキャラクター)の姿でジャケットアートワーク、ミュージックビデオ等に出演。
“META EDEN”の曲名の通り、高次の楽園で繰り広げられるコラボレーションには、今後のweb3、メタバースの可能性が詰まっている。

現在プレイリストイン

META EDEN

Apple Music • チル・イージー

過去ランキング

META EDEN

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 11位 • 2023年7月14日 iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • イタリア • 36位 • 2023年7月16日 KKBOX • 洋楽 新曲 デイリー • 日本 • 50位 • 2023年7月17日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 149位 • 2023年7月19日

過去プレイリストイン

META EDEN

Spotify • Beats & Rhymes • 2023年9月8日 Apple Music • ヒップホップ ジャパン • 2023年7月14日 Spotify • +81 Connect: J-Hip Hopの「今」と「その先」 • 2023年7月14日 Apple Music • 最新ソング:J-ヒップホップ • 2023年7月14日 Spotify • The Pulse of J-Rap • 2023年7月15日 Spotify • エレクトロポリス • 2023年7月14日 Spotify • FNMNL • 2023年7月20日 Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2023年7月14日 Apple Music • ニュー・ミュージック・デイリー • 2023年7月14日 Apple Music • 78 musi-curate TuneCore Japan zone • 2023年7月25日 Spotify • Monday Spin • 2023年7月17日 Spotify • Next Up • 2023年7月17日 Spotify • New Music Friday Japan • 2023年7月14日 Spotify • Best New Music: DIGLE SOUND • 2023年7月18日

アーティスト情報

  • OZworld

    オルタナティブHIP HOPアーティストOZworld(オズワルド)。 沖縄生まれ沖縄育ち、独特の感性とトリッピーな世界観から飛び出すリリックと変幻自在のフロウを巧みに操り独自のワールドを展開する。 地元沖縄のクルーMr.Freedom、まがりかどスクワッド所属。 10代の頃から数々のメディア、プロジェクト等に参加し、国内トップアーティストはもちろん海外アーティストとのコラボレーションも実現させ、着実にその名を広げてきた。 2018年にリリースしたシングル“畳~Tatami~”が話題を呼び、2019年に1st Album「OZWORLD」をリリースし全国デビュー。収録曲“NINOKUNI feat. 唾奇”は、YouTubeに公開したミュージックビデオが1,400万回を超える代表曲で、衣装は世界的ブライダルファッションデザイナー桂由美がデザインを手がけるYumi Katsuraより提供を受けている。 2020年には、桂氏の創作活動55周年を記念したランウェイショー「55th Yumi Katsura Grand Collection in Tokyo "Brilliant White Debut"」にて同曲のライブを披露した。 2020年にはレーベル兼マネジメント事務所I'M HAPPY ENTERTAINMENTを立ち上げ、同年に零-zero- Album「OZKNEEZ FXXKED UP」をリリース。 収録曲“Vivide feat. 重盛さと美”では、タレントであり2020年の コロナ禍にTOKYO DRIFT FREESTYLEのYouTube動画が驚異の3,000万回を超える再生回数で一躍時の人となった、重盛さと美との異色コラボを実現させ話題となった。 2021年には手巻きタバコ用巻紙メーカーの世界的ブランドRAWオフィシャルソング“龍 〜RAW〜”リリースや、カルチャー誌GQ JAPANのドキュメンタリー映像企画に出演しコラボ楽曲“OKUMAN”をリリースするなど、着実に活動の領域を広げた。 2022年には日本初のeスポーツ専門高校であるeスポーツ高等学院のTVCMソング“Over Zenith -Zero-”をリリースし、その後、日本で初めてHIP HOPアーティストとしてプロeスポーツチームに加入し、FENNELの正式メンバーとなった。 更にはアジア各国の重要HIP HOPアーティストが参加したコンピレーションアルバム「asiatic.wav」に楽曲“Cry 4 the moon”を提供するなど、eスポーツ業界やアジアのHIP HOPシーンの中でも存在感も示している。 近年では自身をキャラクター化したNFTアート作品の販売など、ヴァーチャル領域での活動を行うためのプロジェクト「NiLLAND」を立ち上げ、HIP HOPの枠に囚われない先進的な活動を展開している。

    アーティストページへ


    OZworldの他のリリース

MS Entertainment