SUN NO KUNIのジャケット写真

SUN NO KUNI

トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

沖縄から世界に向けて、ネイチャーとフューチャーが融合した世界観を発信する超異端な才能の持ち主OZworld。
1stアルバム「OZWORLD」、ZEROアルバム「OZKNEEZ FXXKED UP」に続く3rdアルバム「SUN NO KUNI」のリリースが決定した。
タイトルの「SUN NO KUNI」とは「SUN = 太陽」(ひのもと、日出ずる国、太陽神)、数字の「3」(3rdアルバム、web3、三位一体)、生まれると言う意味の「産」をかけたトリプルミーニングの言葉であると同時に、自身の代表曲である「NINOKUNI feat.唾奇」からの続編である事を示唆する名前でもある。
アルバムのアートワークは、神人(カミンチュ)の血を引く沖縄の天描画家、大城清太がOZworldの作品からインスパイアを受けて描いた点描画「円祈寵(エンキル)」を元に、世界を舞台に活躍する特殊メイクアーティストAmazing JIROの特殊メイクで点描画を再現。
GQ JAPAN『What’s Your Job?!』にもピックアップされたフラワー・アーティスト、コウイチハシグチによるフラワーアートの演出も加わり、VOGUE JAPANが選ぶ注目の若手アーティスト10名に選出されたフォト・アーティストARISAKが写真を撮り下ろした。
HIP HOPアーティストとしての活動以外にも、ブランドプロデューサー、NFTプロデューサー、プロe-Sportsチームメンバーなど様々な顔を持つことが示すように、多方面への広く深い好奇心は作品内容にもしっかりと反映されている。
古代日本に存在したと言い伝えられるカタカムナ文献からはじまり、想像上の生物である龍、ゲーム、メタバース、アニメ「ワンピース」など、これほど多様で一見すると何の繋がりもないようなテーマを1枚のアルバムで歌ったアーティストがこれまでいただろうか。
OZworldの作品では、その全てが有機的にストーリーを持って繋がっている。
そこで発せられる言葉と音は、もしかしたらOZworld本人の意志をも超えた琉球の神から授かった御言/命(MIKOTO)なのかもしれない。

現在ランキング

SUN NO KUNI

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • 日本 • 4位 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • 日本 • 5位 Apple Music • 総合 トップアルバム • 日本 • 75位 iTunes Store • 総合 トップアルバム • 日本 • 79位 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • カンボジア • 93位

Gear 5

Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 170位

MIKOTO 〜SUN NO KUNI〜

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 40位

現在プレイリストイン

龍 〜RAW〜

Spotify • The Pulse of J-Rap

Gear 5

Spotify • +81 Connect: J-Hip Hopの「今」と「その先」 Apple Music • ヒップホップ ジャパン Spotify • POP YOURS

MIKOTO 〜SUN NO KUNI〜

Spotify • Music from Okinawa: 沖縄ソングス Apple Music • ヒップホップ ジャパン

過去ランキング

SUN NO KUNI

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • マルタ • 1位 • 2023年9月28日 iTunes Store • 総合 トップアルバム • マルタ • 1位 • 2023年9月28日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • モンゴル • 10位 • 2023年9月8日 KKBOX • Hip-Hop アルバム ウィークリー • 日本 • 15位 • 2023年10月5日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • 台湾 • 16位 • 2023年9月9日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • マカオ • 19位 • 2023年9月14日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • 香港 • 24位 • 2023年9月14日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • シンガポール • 28位 • 2023年9月14日 Apple Music • 総合 トップアルバム • モンゴル • 28位 • 2023年9月8日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • アルゼンチン • 55位 • 2024年1月23日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • マレーシア • 57位 • 2024年1月3日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • グアテマラ • 63位 • 2023年9月15日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • 中国 • 78位 • 2023年9月10日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • スリランカ • 81位 • 2023年9月12日 LINE MUSIC • アルバム Top 100 リアルタイム • 日本 • 94位 • 2023年9月7日 LINE MUSIC • アルバム Top 100 ウィークリー • 日本 • 99位 • 2023年9月12日 LINE MUSIC • アルバム Top 100 デイリー • 日本 • 100位 • 2023年9月6日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • フィリピン • 133位 • 2023年11月18日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • ベトナム • 134位 • 2023年9月14日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • ペルー • 181位 • 2023年11月11日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • タイ • 184位 • 2023年10月2日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • インドネシア • 187位 • 2023年9月10日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • 韓国 • 199位 • 2023年9月9日

Hey Siri, ヒフミヨイ

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • ベトナム • 5位 • 2024年2月21日 iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 44位 • 2024年2月23日 iTunes Store • 総合 トップソング • ベトナム • 51位 • 2024年2月21日

PANGEA

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 台湾 • 15位 • 2023年9月9日

META EDEN

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 台湾 • 4位 • 2023年9月12日

GOD BLESS MAGIC

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 台湾 • 9位 • 2023年10月27日

VOiCE

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 台湾 • 14位 • 2023年9月9日

Gear 5

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 4位 • 2023年10月7日 iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • ニュージーランド • 5位 • 2023年10月8日 iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 台湾 • 8位 • 2023年10月27日 KKBOX • 邦楽 新曲 デイリー • 日本 • 35位 • 2023年10月3日 Spotify • Daily Viral Songs • 日本 • 42位 • 2023年10月1日 KKBOX • 洋楽 新曲 デイリー • 日本 • 43位 • 2023年9月14日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップソング • マカオ • 144位 • 2023年10月20日

MIKOTO 〜SUN NO KUNI〜

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 香港 • 1位 • 2023年10月28日 KKBOX • 洋楽 新曲 デイリー • 日本 • 7位 • 2023年9月14日 iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • タイ • 15位 • 2023年9月12日 iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • ポーランド • 16位 • 2024年2月1日 KKBOX • 洋楽 新曲 ウィークリー • 日本 • 34位 • 2023年9月14日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 39位 • 2023年9月14日 iTunes Store • 総合 トップソング • ポーランド • 76位 • 2024年2月1日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップソング • マカオ • 176位 • 2023年9月14日

過去プレイリストイン

Hey Siri, ヒフミヨイ

Spotify • The Pulse of J-Rap • 2023年9月16日

Compflex

Spotify • The Pulse of J-Rap • 2024年1月7日

META EDEN

Spotify • Beats & Rhymes • 2023年9月9日

VOiCE

Spotify • The Pulse of J-Rap • 2024年1月22日

Gear 5

Spotify • The Pulse of J-Rap • 2023年9月9日 Spotify • Beats & Rhymes • 2023年9月8日 Spotify • Viral 50 - Japan • 2023年10月1日 Spotify • FNMNL • 2023年9月7日 Spotify • New Music Friday Japan • 2023年9月8日

MIKOTO 〜SUN NO KUNI〜

Spotify • The Pulse of J-Rap • 2024年2月3日 Apple Music • 最新ソング:J-ヒップホップ • 2023年9月8日 Spotify • Next Up • 2023年9月18日 Spotify • 都会の空と音楽と • 2023年9月6日 Spotify • Teen Culture • 2023年9月6日 Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2023年9月8日 Spotify • Weekly Buzz Tokyo • 2023年9月9日 Apple Music • ニュー・ミュージック・デイリー • 2023年9月8日 Spotify • Tokyo Rising • 2023年9月6日 Apple Music • 78 musi-curate TuneCore Japan zone • 2023年9月19日 Spotify • Pluto Selection(Biweekly) • 2023年9月18日 Spotify • Monday Spin • 2023年9月11日 Spotify • Tokyo Super Hits! • 2023年9月11日 Spotify • Spotify Japan 急上昇チャート • 2023年9月6日 Spotify • +81 Connect: J-Hip Hopの「今」と「その先」 • 2023年9月6日 Spotify • New Music Wednesday • 2023年9月6日 Spotify • Best New Music: DIGLE SOUND • 2023年9月11日 Apple Music • 最新ソング:J-Pop • 2023年9月8日

アーティスト情報

  • OZworld

    オルタナティブHIP HOPアーティストOZworld(オズワルド)。 沖縄生まれ沖縄育ち、独特の感性とトリッピーな世界観から飛び出すリリックと変幻自在のフロウを巧みに操り独自のワールドを展開する。 地元沖縄のクルーMr.Freedom、まがりかどスクワッド所属。 10代の頃から数々のメディア、プロジェクト等に参加し、国内トップアーティストはもちろん海外アーティストとのコラボレーションも実現させ、着実にその名を広げてきた。 2018年にリリースしたシングル“畳~Tatami~”が話題を呼び、2019年に1st Album「OZWORLD」をリリースし全国デビュー。収録曲“NINOKUNI feat. 唾奇”は、YouTubeに公開したミュージックビデオが1,400万回を超える代表曲で、衣装は世界的ブライダルファッションデザイナー桂由美がデザインを手がけるYumi Katsuraより提供を受けている。 2020年には、桂氏の創作活動55周年を記念したランウェイショー「55th Yumi Katsura Grand Collection in Tokyo "Brilliant White Debut"」にて同曲のライブを披露した。 2020年にはレーベル兼マネジメント事務所I'M HAPPY ENTERTAINMENTを立ち上げ、同年に零-zero- Album「OZKNEEZ FXXKED UP」をリリース。 収録曲“Vivide feat. 重盛さと美”では、タレントであり2020年の コロナ禍にTOKYO DRIFT FREESTYLEのYouTube動画が驚異の3,000万回を超える再生回数で一躍時の人となった、重盛さと美との異色コラボを実現させ話題となった。 2021年には手巻きタバコ用巻紙メーカーの世界的ブランドRAWオフィシャルソング“龍 〜RAW〜”リリースや、カルチャー誌GQ JAPANのドキュメンタリー映像企画に出演しコラボ楽曲“OKUMAN”をリリースするなど、着実に活動の領域を広げた。 2022年には日本初のeスポーツ専門高校であるeスポーツ高等学院のTVCMソング“Over Zenith -Zero-”をリリースし、その後、日本で初めてHIP HOPアーティストとしてプロeスポーツチームに加入し、FENNELの正式メンバーとなった。 更にはアジア各国の重要HIP HOPアーティストが参加したコンピレーションアルバム「asiatic.wav」に楽曲“Cry 4 the moon”を提供するなど、eスポーツ業界やアジアのHIP HOPシーンの中でも存在感も示している。 近年では自身をキャラクター化したNFTアート作品の販売など、ヴァーチャル領域での活動を行うためのプロジェクト「NiLLAND」を立ち上げ、HIP HOPの枠に囚われない先進的な活動を展開している。

    アーティストページへ


    OZworldの他のリリース

MS Entertainment