Beautiful Melodiesのジャケット写真

歌詞

泣いて泣いて泣いて

iamSHUM

泣いて泣いて泣いてる 心の中で

今日もまたこの世界で作り笑い

Oneday Oneday Oneday 泣き止む時は

笑ってこの涙を思い出すの

人間は小さな世の中で

生きている 毎日泥だらけ

誰かの前ではお人好しで

今日も自分の気持ち押し殺して

心の意見は言えてますか?

Yes or No 言えず逃げてばっか

綺麗事 が言えるほど

そんなに人間できてないけれど

悲しい嘘 優しい嘘

大人ってなんか難しいの

無邪気に歌ったドーナツの"ド"も

青い"ソ"ら忘れ育つ子供

失敗したっていいですよ

経験は人生のディレクション

死ぬときに後悔する事は

やったことじゃなくやり残したこと

泣いて泣いて泣いてる 心の中で

今日もまたこの世界で作り笑い

Oneday Oneday Oneday

泣き止む時は

笑ってこの涙を思い出すの

作り笑いで愛想ばら撒いて

誰も見てない所でまた泣いて

逃げ場所なんてない また反省会

少しの幸せが安定剤

足引っ張ってくる同業者

敵は一番近くの競走馬

能力なんてないのに評論家

ぶって嘘も見抜けない情報化

嘘は慣れるけど嘘はバレる

偽物なんていつかは枯れる

他人の意見で自己嫌悪

大丈夫 自分のペースで

イノベーション

「面倒なことは先にやれば

後から絶対に楽するから」

16の俺に父が言った

言葉の意味は 生きて知った

泣いて泣いて泣いてる 心の中で

今日もまたこの世界で作り笑い

Oneday Oneday Oneday

泣き止む時は

笑ってこの涙を思い出すの

あんなに高く見えた滑り台

登った先に見えた "夢" "期待"

目を輝かせ見てた紙芝居

最後のページはきっと君次第

泣いて泣いて泣いて

泣いてもいいの

辛い時は我慢しなくて良いよ

でもいつの日か必死に生きたら

今日の涙が明日の笑顔に変わるの

ラ ラ ララ〜 RUN

  • 作曲

    iamSHUM

  • 作詞

    iamSHUM

Beautiful Melodiesのジャケット写真

iamSHUM の“泣いて泣いて泣いて”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

日本を代表する音楽プロデューサーiamSHUM(アイアムシュン)待望の3rd Album「Beautiful Melodies」
今作も作詞・作曲・編曲・ミックス・マスタリングの全てを一人でプロデュース。
mihimaruGTのhirokoとコラボした「Season 2」
イラストレーターのプラットフォームの会社"GENSEKI"とコラボした楽曲「原石」
2018年にリリースした「Beautiful Melodies」の新しくアレンジした2022年バージョン。
またYouTube生配信で行われた曲制作企画で誕生した「No Rain No Rainbow / 400 / Re:START / FORCE」の4曲
更に新曲4曲を収録した10曲入りの3rd Albumが完成!!

EDM / Future House / Progressive House / Tropical House / ボカロ系Dance Music / J-Popと、様々なジャンルに挑戦した今作は1曲1曲に色があり、全曲通して聴いたあと"Beautiful Melodies(美しいメロディ)"と言うアルバム名に必ず納得ができる作品。

過去ランキング

泣いて泣いて泣いて

iTunes Store • ダンス トップソング • 日本 • 90位 • 2022年6月11日

過去プレイリストイン

泣いて泣いて泣いて

Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2022年5月31日

アーティスト情報

  • iamSHUM

    ■ iamSHUM (アイアムシュン) 1989年2月8日 CLMX RECORDSレーベルヘッド。 ボーカリスト / 作詞 / 作曲 / サウンドプロデューサー / 映像ディレクター。 作詞作曲、トラック制作からマスタリングまで全て自身で手がける日本を代表する音楽プロデューサー。 倖田來未 / Kis-My-Ft2 / SEAMO / RADIO FISH / lol (エルオーエル) など、多数のアーティストにも楽曲提供。 ユニバーサルスタジオジャパン、西武園ゆうえんちなどのテーマパークなどの音源制作も行う。 2017年ウルトラマンシリーズの「ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA」の主題歌を 担当。 2017年夏の期間、ユニバーサルスタジオジャパンのパーク内で開催された大型イベント”ハチャメチャサマーナイトパーティー”に41日間出演。 2018年4月より、自身がレーベルヘッドとなり新レーベル「CLMX Records"クライマックスレコーズ"」を設立。 「ULTRA KOREA17」「ULTRA KOREA18」「ULTRA JAPAN18」に出演。 「ユニバーサルスタジオジャパン・カウントダウンパーティー」にも3年連続出演。 リリースするシングル曲がiTunes Chartで5作品連続一位を獲得し、2019年4月待望のフルアルバム「I AM THE BEST」を配信。iTunesダンスチャート初登場1位を1週間記録した! PayNOAHとTuneCore Japanのコラボオーディション『行けんの!?UK!? Supported by PayNOAH』のコンテストにてiamSHUM(DJ/トラックメイカー部門・優秀賞)を獲得。ロンドンでのLIVE出演が決定!

    アーティストページへ


    iamSHUMの他のリリース

CLMX Records

"