トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

透明感のある、それでいてかすかにハスキーな余韻の残る声質が魅力のボーカリスト常盤ゆう(ときわゆう)が、豪華作家陣を多数迎えた1stアルバム「風のガーランド」を6/2(水)にリリースする。
M-1「むげんの夏」はテレビ東京系「主治医が見つかる診療所」エンディングテーマ(4~6月)として現在オンエア中で、ロックバンド挫・人間のメンバーが書き下したもの(作詞:下川リヲ 作曲:下川リヲ、夏目創太)。今回のアルバムは2/5にリリースした配信シングル「江ノ島-鎌倉」、3/30にリリースした第2弾配信シングル「往復書簡」を含む全11曲入りの作品となる。
作家陣のラインナップは前述の下川リヲ&夏目創太(挫・人間)をはじめ、 アベマコト(ex 挫・人間)、ヒダカトオル(THE STARBEMS)、有島コレスケ、篠崎大河(THE 抱きしめるズ)、松石ゲル(ザ・シロップ)、ヒライマサヤ(マーガレットズロース)らの面々で、バラエティに富んだ楽曲の世界観ひとつひとつに常盤が真摯に向き合い表現した珠玉のポップアルバムに仕上がっている。
最初を飾るのは、本作のリード曲となるモータウン調の軽快なナンバー「むげんの夏」。冒頭の素朴な歌い出しに胸をきゅっとつかまれたまま、たちまちにいざなわれる幻想的で切ないふたりの恋の世界。夏が終わってもまだずっと聴いていたくなるような、エヴァーグリーンなラブソングである。続いて、ミドルテンポのグルーヴが心地よい「僕らのリアル」、歌謡曲的なフレーズをキュートなチャイニーズテイストで聴かせる「ツバキ・フィーバー・ラブ」、立ち現れるいつかの夏の情景が江ノ電の疾走感とあいまってノスタルジーを加速させる「江ノ島-鎌倉」、おちゃめなフレーズ満載のセカンドライン風グルーヴ「IIKO IIKOにご用心」、ひたすらに内省的なバラード「成長痛」、眩いほどの青春をセンチメンタルかつエモーショナルに歌い放つ「卒業せんちめーとる」、突き抜けるような爽やかさに心躍る唯一の英詞曲「Smile & Sigh」、流れを一変させるアンビエントなミニマルビート曲「out of orbit」、実話をもとにしたノスタルジックな詞世界を無骨なアレンジで聴かせる「往復書簡」、そして、絞り出されるように発せられる言葉の静かな力に心を震わせられる名曲「道」で、本作は幕を閉じる。

過去ランキング

風のガーランド

Apple Music • J-Pop トップアルバム • チェコ • 3位 • 2021年10月28日 iTunes Store • J-Pop トップアルバム • トルコ • 4位 • 2021年7月11日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • フィリピン • 6位 • 2021年6月21日 iTunes Store • 総合 トップアルバム • トルコ • 13位 • 2021年7月11日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • イギリス • 58位 • 2021年8月15日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • カナダ • 78位 • 2021年11月16日

IIKO IIKOにご用心

Apple Music • J-Pop トップソング • チェコ • 106位 • 2021年10月30日

成長痛

Apple Music • J-Pop トップソング • アルゼンチン • 3位 • 2021年10月4日

過去プレイリストイン

むげんの夏

Spotify • 3 Minute Kitchen Pop • 2021年7月16日 Spotify • キラキラポップ:ジャパン • 2021年7月13日

僕らのリアル

Spotify • Happy Stroll • 2021年8月3日 Spotify • tuneTracks Weekly • 2021年6月5日

ツバキ・フィーバー・ラブ

Spotify • キラキラポップ:ジャパン • 2021年6月22日

Smile & Sigh

Spotify • キラキラポップ:ジャパン • 2021年6月8日

アーティスト情報

  • 常盤ゆう

    risette、you & me together、ぱいなっぷるくらぶ等のグループでヴォーカリスト/ミュージシャンとして活動中。 また、個人名義で、他アーティストへのゲスト参加、ゲーム音楽への歌唱提供など多数。

    アーティストページへ

redrec / sputniklab inc.