トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

変態紳士クラブのWILYWNKAとグラミー賞受賞デュオBrasstracksがコラボしたネットで大ブレイク楽曲、ファンの待望に答えて正式リリース!

2020年3月19日にSoundCloud 、2020年8月14日にYouTubeで公開されたWILYWNKA (読み:ウィリーウォンカ) の「Our Style」(読み:アワースタイル)。この楽曲は元々ニューヨークを拠点とするデュオ、ブラストラックス(英語:Brasstracks)が2017年7月21日にリリースした「Fever」というインストゥルメンタルのトラックにWILYWNKAがラップを乗せたもので、自身のライブのみで披露されていた人気楽曲であった。リリースしていないにも関わらずライブでは必ず盛り上がる同曲を「どうしても聴きたい」というファンの声に応える形で、コロナ渦中の2020年にSoundCloud とYouTubeに公開。その後徐々に再生数が伸びていき、2021年3月には「#俺らのやり方でぇん」のタグでこの曲に合わせて友達や仲間とのフィルムカメラ風の映像や写真を入れ替える動画がTikTokに投稿され、耳に残る歌詞とキャッチーなトラックに動画や写真を入れ替えるだけの手軽さが話題を呼び、男女問わず若い世代を中心に続々と関連動画が投稿された。そして2021年3月20日にはこの楽曲がSoundCloudチャートにて総合1位を獲得、YouTubeも100万回再生に到達し、オリジナル楽曲であるBrasstracks「Fever」が国内Shazamチャート3位を獲得。その後も動画の投稿は続き、5月にはTikTokでは総再生回数1億5千万再生を超え、投稿動画数は40,000本以上、YouTubeではオーディオのみにも関わらず500万再生を超え、SoundCloudでは100万再生を超えた。そしてこの盛り上がりにもちろん気付いた原曲作者のブラストラックスより、ぜひWILYWNKAのラップを乗せたバージョンをリリースしようとの厚意を受ける形で、この度晴れて待望の正式リリースが決定したのだ。また今回の正式リリースを記念して、WILYWNKAが新たに書き下ろしたバースも追加。ブラストラックスといえば、グラミー賞「最優秀ラップ・パフォーマンス賞」を受賞したチャンス・ザ・ラッパーの2016年のヒット曲 「No Problem」をプロデュースしたことでも有名な米国の一流プロデューサーで、このたび日本人アーティストであるWILYWNKAが彼らとの正式リリースに漕ぎ着けたことは快挙と言えるだろう。またジャケットのアートワークはニューヨーク<LQQK STUDIO>所属のグラフィックアーティスト TOYA HORIUCHI が手がけた。
6月11日正式リリース以降もApple Music/iTunesヒップホップチャート2位、LINEミュージック・リアルタイムランキング2位、Spotify急上昇チャート2位などを獲得し、引き続き盛り上がりを見せた。

現在ランキング

Our Style

Apple Music • ヒップホップ トップソング • 日本 • 9位

現在プレイリストイン

Our Style

Spotify • ラップスタア誕生 Spotify • The Sound of J-Rap Apple Music • はじめての WILYWNKA

過去ランキング

Our Style

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 台湾 • 1位 • 2023年8月4日 iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • オランダ • 8位 • 2023年5月13日 iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • スイス • 26位 • 2023年6月26日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 29位 • 2022年3月9日 Apple Music • ヒップホップ トップソング • カンボジア • 34位 • 2023年2月16日 KKBOX • 洋楽 シングル デイリー • 日本 • 36位 • 2022年8月25日 Apple Music • ヒップホップ トップソング • マカオ • 43位 • 2022年8月22日 iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 44位 • 2022年5月28日 Apple Music • ヒップホップ トップソング • フィジー • 45位 • 2023年4月5日 Apple Music • ヒップホップ トップソング • モーリシャス • 55位 • 2022年8月22日 Apple Music • ヒップホップ トップソング • オマーン • 56位 • 2022年12月30日 Apple Music • ヒップホップ トップソング • 台湾 • 59位 • 2022年7月16日 Apple Music • ヒップホップ トップソング • パラグアイ • 61位 • 2022年8月3日 Apple Music • ヒップホップ トップソング • シンガポール • 73位 • 2022年2月24日 Apple Music • ヒップホップ トップソング • モンゴル • 77位 • 2024年2月1日 Apple Music • ヒップホップ トップソング • タイ • 108位 • 2022年7月11日 Apple Music • ヒップホップ トップソング • ベトナム • 113位 • 2022年6月29日 Apple Music • ヒップホップ トップソング • 香港 • 129位 • 2022年7月9日 Apple Music • ヒップホップ トップソング • スリランカ • 133位 • 2023年3月21日 Apple Music • ヒップホップ トップソング • インドネシア • 141位 • 2023年5月9日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップソング • マカオ • 147位 • 2022年3月11日 Apple Music • ヒップホップ トップソング • フィリピン • 171位 • 2023年3月31日 Apple Music • ヒップホップ トップソング • コロンビア • 193位 • 2022年2月24日

過去プレイリストイン

Our Style

Apple Music • #ヤンスタ • 2022年3月22日 Spotify • On Replay -メガヒット・リプレイ- • 2022年7月29日 Spotify • Best of Tokyo Super Hits! 2023 • 2022年7月29日 Spotify • Vaundy Radio • 2022年5月22日 Spotify • HIRAIDAI Radio • 2022年5月9日 Spotify • +81 Connect GOLD : 20's J-Hiphop Hits • 2022年7月29日 Apple Music • 邦楽ヒッツ・トゥデイ • 2022年2月28日 Apple Music • GENKI TRACKS • 2022年3月2日 Spotify • Fujii Kaze Radio • 2022年6月16日 Apple Music • TikTokで話題の最新J-POP! • 2022年3月8日 Spotify • Yuuri Radio • 2022年5月28日

アーティスト情報

  • WILYWNKA

    (ウィリーウォンカ) 1997年生まれ、大阪出身のヒップホップ・アーティスト。リリックの完成度やフローなど、その卓越したスキルが日本のヒップホップ界で話題を呼び、シーンを代表するラッパー/プロデューサーから注目される。 2018年には「1% (ワンパーセント)」とソロ契約を結び、9月にはソロ・デビュー・アルバム『SACULA』を発表。東名阪福でのワンマンは大阪追加公演を含めて即完。 2019年には60箇所以上のクラブ/ライブ ハウスへの出演をこなし、9月には早くも2ndアルバム『PAUSE』をリリース。2019年末にはさらにスケールアップした東名阪福でのワンマンライブを全会場ソールドアウトさせ、ファイナルである大阪なんばHatchには2,000人が集結。 2020年1月~3月には全国30箇所以上でのクラブ/ライブハウスにてソロツアーもこなし、12月にはBACHLOGIC全曲プロデュースのEP『EAZY EAZY』を配信リリース。。また同年、グループとして活動していた「変態紳士クラブ」の楽曲「YOKAZE」が大ヒット(現在Youtube再生数7,700万越え)し、ミュージックステーションやカントダウンTV、The First Takeにも出演した。 2021年にはSNSを中心にバズを起こしていた未発売の楽曲「Our Style」を正式リリースし、新たに制作されたリリックビデオは 1ヶ月で280万再生超え、 楽曲再生数は1ヶ月で900万回を超え、LINE MUSICではMVウィークリー1位、 ソングリアルタイム2位、Billboard JapanではHeatseekers Songs3位、ソロとして初のトップ100入り(50位)を獲得するなど、さらなる話題となった。 2022年1月にはBESやISSUGIを迎えたEP『NOT FOR RADIO』をリリース。 そして2022年6月には満を持して3年ぶりのソロ・フルアルバム『COUNTER』がリリースされ、8月には同アルバムを引っ提げてZEPPツアー「WILYWNKA PARK」を全国5カ所で開催した。 音楽活動以外でも、Levi’s、adidas、Reebok、Diesel、Black Eye Patch、Calvin Klein、COLEMAN、Tight Booth、H&M、New Balanceなどのファッション/スポーツブランドのモデルとしても採用されるなど、次世代のアイコンとして確固たる地位を築いている。

    アーティストページへ


    WILYWNKAの他のリリース
  • Brasstracks

    アーティストページへ


    Brasstracksの他のリリース

1%