1㎡のジャケット写真

歌詞

演技

ミシェルメルモ

ライトとカメラが私を口説いて

眼差しが私を溶かして

形になれないペルソナが

あはは、と笑ってるわ

過るイメージは数知れず

生まれる滴りを集めて

深く広がる世界へ

ここは見えない営みがある

味気ない円形劇場

悲劇のコーラスが聞こえる

ドレスの裾を引きずって

箱の中はらんちき騒ぎ

揺れる気持ちに体を委ねて

舞台の上で目を覚まして

もっと近くに来てよ

幕を下ろして会いに来て

愛しい私の装いが

全てを進ませるわ

感情行動夢現の間で

エンジのすきまを覗いて、ちらり

寂しさ片手に涙を流せば

そこから無残に破れていく

読みなれた人間関係

ちぎりながら夢を紡ぐ

黄色のリフトに捕まって

もう私は「誰でもない」

響く拍手の合間をくぐって

見たことのないズレた世界

「ここには誰がいるの?」

観客の顔は見えない

髪をほどいて結ぶ契り

そこだけの仮初のしぐさ

決められたシナリオで

自由にダンスを踊らせて

必然の出会いにときめいて

「私も愛してるわ」

  • 作曲

    メイソン=ハウス

  • 作詞

    篠原とまと

1㎡のジャケット写真

ミシェルメルモ の“演技”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

1㎡

ミシェルメルモ

アーティスト情報

  • ミシェルメルモ

    大学のジャズサークルで出会ったメンバーを中心に、2015年結成。 ‍2016年「RO69JACK2016」入賞、「Mother Lake Jazz Festival 2016」出演。 同年9月には、初のアルバム『1㎡』をリリースし、下北沢440にてレコ発ライブを行う。 その後もライブ出演や配信シングルをリリースするなど活動を続けたが、 2017年、Trb.みりんが脱退し、新たに"かに本パンダ"が加入。 2018年にはVo.aimeeが脱退し、活動休止状態となる。 2020年、Vo.トヨシマモモエを迎え、Digital Single『未来マリーの憂鬱』をリリースし、再始動した。

    アーティストページへ

"