トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

アマネトリル4th Singleは、シティポップギターにおける原点でもある鈴木茂のトロピカル・リゾートな名作「LAGOON」(76年)より「LADY PINK PANTHER」をカヴァー。

原曲へのリスペクトを表しながらも、アマネトリルサウンドの一面でもあるラテンテイストを匂わせるアプローチで有機的に体現した本作は、ゲストボーカルにウエストコーストなサウンドで今注目のフォーク・ロックバンド<秘密のミーニーズ>より、菅野みち子を迎え、男女混声によるメロウなハーモニーでアレンジをシャープに輝かせている。また、共同プロデューサーにはキーボーディストの井上薫(高中正義、Chara、矢沢永吉のサポートも務める)を迎え、前作のセルフプロデュースの枠から新たな一歩を踏み出した。

発売から45年経った現在でも色褪せない原曲。その素晴らしさを知るリアル世代の人から、平成・令和の若者世代まで、音楽が時と人を繋ぐ新たなキッカケともいえる作品になった。

過去プレイリストイン

LADY PINK PANTHER

Spotify • Authentic Covers • 2021年5月3日 Spotify • City Pop: シティ・ポップの今 • 2021年4月14日 Spotify • tuneTracks Weekly • 2021年4月17日

アーティスト情報

  • アマネトリル

    2018年結成。Masahiro (Vo, Guitar)と、Yujin (Vo, Guitar)によるシンガーソングライターユニット。 70~80年代の音楽を現代的なポップソングに昇華し、懐かしくも新しい、西海岸テイストを中心とした楽曲を得意とする。芯のあるサウンドと、甘美な情景描写を紡いだ歌詞は「現行シティーポップアーティスト」との評価も高い。 2019年には、<はっぴいえんど>のギタリストでもある鈴木茂氏とのライブ共演が話題となり、2020年2ndアルバム「CRUISER POP」に収録された「Voyage~The theme of CRUISER POP~」は、テレビ朝日「じゅん散歩」10・11月度エンディングテーマにも抜擢されている。

    アーティストページへ

Azabudai Music Communications