のジャケット写真

AkaneAMG

  1. Make Up
  2. Mi Body Good
  3. 2Faces
  4. 2040 (feat. 5lack)
  5. So Complicated
  6. Slow Wine
  7. AKAME 19'
  8. Bed Room (feat. RudeBwoy Face)
  9. Dancehall Winner
  10. Rude Gyal
  11. PAPA
  12. COMAGAIN (feat. PUSHIM)

ブラックミュージックを基調とし派生させ、進化を続ける「AKANE」の待望の 4th Album が 2019 年 1 月 16 日、Magnum Records よりドロップ。
2018 年、レーベルメイトでもある盟友、Rudebwoy Face, Rueed, Killa Nami に加え、 PUSHIM と共にまわった全国ツアーや他ジャンルアーティストの客演コラボレーションで話題を集め た AKANE。
今作では巧みなリリックで、時にクールにセクシーに、時に力強く、儚げに、AKANE らしく音楽に 溺れている。
今回初共演が実現した 5lack との 「2040」では AKANE がホームとする Dancehall を基 盤としながらも、2 人ならではの言葉遊びも忘れないファンタジックな 1 曲となっている。 HIPHOP, Dancehall、REGGAE、TRAP、1つのジャンルにとらわれず上質に進化したアルバ ム、AKANE の「AKANEAMG」ワールドをご堪能あれ!
2019 年、春、全国クラブツアーを開催予定。

Akane

ダンスホール・レゲエシーンを先駆するフィメール・シンガー。 日本語、英語、パトワ語を巧みに使い、硬軟をあわせもつ歌声と表現でオリジナルなシンガースタイルを確立した実力派。 それまでの足跡を含めた1stオリジナルアルバム「Expression」をリリース後、翌年には多彩なリディムにのって、様々な角度からダンスホールの魅力をストレートに提示した2ndアルバム「STRAIGHTER」をリリース。全国ツアーや自身初となるワンマンライブも成功させた。 その活動は日本だけに留まらずジャマイカのIrie FMやZip FMを始め、海外のラジオ等でもOn Airされ、話題となった”Hold me feat. BUSY SIGNAL”を発表。その勢いのまま3rdアルバム「D」をリリース。2012年からは所属していたBUSH HUNTER MUSICを離れ、天才DEEJAY=RUDEBWOY FACE率いるMAGNUM RECORDSに移籍し、遂に2013年本格始動!! 2018年にはMagnum Records×PUSHIMでの全国ツアーを成功させ、他ジャンルアーティストとのコラボレーション曲で注目される等、ブラックミュージックを基調とし、また新たなフィールドに立った。

アーティストページへ

MAGNUM RECORDS