のジャケット写真

Love Yourself (feat. Swinky)

  1. Love Yourself (feat. Swinky)

アゲアゲのゴスペル風ポップス!原曲はなんとあのクラシックの名曲 チャイコフスキーのピアノ協奏曲。マルチに活躍する音楽クリエイターMASATO(谷真人)が、美人で実力派のケニア人シンガーのSwinky(日テレ系「のど自慢ザ・ワールド」優勝)をフィーチャー、上智大学ゴスペルクワイア SAfro FAmilyとともに、熱気あふれるアップリフティングなハッピー・ソングにアレンジ。

「誰もが美しい、だから自分自身を愛して!」メッセージ性の強い人間賛歌であるとともに、LGBTやハンディキャップをはじめ、社会の様々なダイバーシティをもっと認めようというメッセージも込められています。この考えに賛同してくださった あの経済評論家 勝間和代氏がなんとMVに出演されてます!
MASATO オフィシャルサイト:https://www.masatotani.com
オフィシャル動画:https://youtu.be/OqdAeKIY-NU

MASATO

作曲家・ピアニスト・音楽プロデューサー・ヴォーカリスト・アートディレクター。音楽を軸に1人で何役もの顔を持つマルチな「音楽クリエイター」。ビジネスマンから転身したというユニークな経歴の持ち主。 東京外国語大学卒。外資系広告会社の営業マンを経て、パリ国際アマチュア・ピアノ・コンクールを機に、30代半ばにして遅咲きのクラシック・ピアニストに転身。 現在は音楽クリエイターとして、作曲活動をメインにクラシックからポップス、R&B、ジャズ、歌謡曲、EDMまで、さまざまなジャンルをクリエイト。CMなどのメディア音楽の作曲、アーティストへの楽曲提供(林部智史「だきしめたい」など)で活躍中。 最近のメインストリームは、80~90年代洋楽の要素を織り込んだポップス。テレビなどのメディアにも多数出演中。JASRAC会員。

アーティストページへ

LUCE