誰もいない部屋のジャケット写真

誰もいない部屋

秀吉

トラックリスト

  • Play music
  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

秀吉・新曲は切ないダブアレンジが胸を打つ至極の夏バラード

4月にリリースしたSg「風に吹かれて」に続く2017年リリース作品第2弾。
随所に夏を感じさせるTr.1は、切ない歌詞とともにダブ風のアレンジが胸を打つ傑作バラード。
ダブポップを基調としながらも、持ち味のフォーキーなメロディとシューゲイザー的なギターアプローチなどが混ざり合って、ここにしかない新たな”秀吉サウンド”を確立したように思える。
正式な音源としては初めて柿澤秀吉(Vo&G)が録音エンジニアを担当。自身がオーナーを務める群馬のスタジオにて行われ、客演には秀吉作品にはお馴染みとなりつつある”えつこ(DADARAY,Katyusha)”がコーラスとして、キーボードには”鴨居哲也(ex.G-FREAK FACTORY)”が参加している。

アーティスト情報

sirosiba record.