トラックリスト

  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

NHKみんなのうた、MONDO GROSSOへの参加でも知られるシンガーソングライター 大和田 慧。東京を拠点に、NY、LAでもライブやレコーディングを行い、ソウルの殿堂アポロシアターのアマチュアナイトに自身の楽曲でTOP DOG(準決勝)まで進出した経験を持つ。他アーティストの作品へのボーカル参加や楽曲提供など活動は多岐に渡る。2019年、Jon Biron(「マグノリア」、Aimee Mann、Mac Miller)、小西遼(CRCK/LCKS)、Shingo Suzuki(Ovall)、Michael Kanekoらを迎えたアルバム「シネマティック」をリリース。
 本作はそのアルバムリリースを記念して2019年8月に東京・代官山で行われた一夜限りのライブを作品化したライブアルバム。大和田慧のボーカルはスタジオ作品よりもソウルフルに、バンドと高め合いながらその独自の世界を表現している。メンバーは、宮川純(keys)、吉田サトシ(gt)、伊吹文裕(dr)、越智俊介(ba)、クライマックスにはCRCK/LCKSの小西遼(sax)がゲスト参加し、次世代のジャズ/POPSシーンを牽引する実力派ミュージシャンが集結。熱演が収録されている。
参加ミュージシャン:
大和田 慧 (Vocal & A.guitar)
宮川 純(Keys, Music Director)
吉田サトシ(Guitar)
越智俊介 (Bass) from CRCK/LCKS
伊吹文裕 (Drums, Sampling pad)
HARUNA (Chorus)
小西 遼(Sax & Vocoder)from 象眠舎、CRCK/LCKS

アーティスト情報

  • 大和田慧

    大和田 慧(おおわだ けい/ Kei Owada) シンガーソングライター、作詞/作曲家。東京出身。 ソウルミュージックとキャロル・キングらに影響を受けた音楽性、深いまなざしを持つ言葉で静かにその世界へ引き込んでいく。定期的に渡米し、NY、LAでもライブやレコーディングを行う。NYアポロシアター・アマチュアナイトに自作曲で準決勝まで進出。 NHKみんなのうた「まどろみ」を手がけるなど楽曲提供も行う。2017年よりMONDO GROSSOに関わり、FUJI ROCK ’17にも出演。作詞を担当した「偽りのシンパシー (vo: アイナ・ジ・エンド)」はTBS系火曜ドラマ「きみが心に棲みついた」挿入歌となる。 2019年、Jon Brion(映画「マグノリア」など)、Shingo Suzuki(Ovall)、Michael Kaneko、小西遼(象眠舎)らを迎えたアルバム「シネマティック」をリリース。収録曲『Closing Time』は俳優・清原翔が出演したミュージックビデオや、TV番組「テラスハウス」で使用され注目される。 2021年6月、キーボーディスト宮川純をプロデューサーに迎え、コロナ禍で制作したEP「LIFE」をリリース。 表題曲「LIFE」を始め、今を共にいきるすべての人へ肯定的なメッセージを込めた。WONKの荒田洸、モノンクルの角田隆太、吉田サトシ、伊吹文裕、越智俊介(CRCK/LCKS)らが参加。収録曲「Seasons」は多数のSpotify公式プレイリストに入り注目された。6月末に丸の内Cotton Clubにてリリースライブを開催。

    アーティストページへ