休暇 - オリジナル・サウンドトラック

  1. 休暇 - Opening
  2. 回想
  3. 公園にて
  4. 面会
  5. 起床の音楽
  6. 家族の旅
  7. 新たな日々
  8. 休暇 - Endroll
  9. 休暇 - Endroll (Piano Version)

映画『休暇』。吉村昭の短編小説を小林薫主演で映画化。死刑に立ち会う1人の刑務官を主人公に、命の重さと人が生きていくことの意味を静かに問う人間ドラマ。小さな映画ながらも公開後は各方面で話題となり、フランスKINOTAYO映画祭2009では最高賞を受賞するなど、日本や海外のさまざまな映画祭で高い評価を得ました。監督は門井肇。出演は小林薫, 西島秀俊, 大塚寧々, 大杉漣, 柏原収史 ほか。
小林薫演じる拘置所で働く刑務官の日常に淡々と寄り添うような音楽は、まるでストーリーの中を吹き抜ける風のように優しい。死刑囚を演じる西島秀俊の迫真の演技も映画の見所のひとつであり、刑期を過ごす人間とそのまわりの人間の心の揺れを音楽で表現している所は秀逸。オール山梨ロケで撮影され、都会の喧噪とは全くかけ離れた時間が流れている映画であり、音楽も穏やかなメロディーが印象的である。

過去ランクイン

休暇 - オリジナル・サウンドトラック

iTunes Store • サウンドトラック トップアルバム • 香港 • 1位 • 2020年3月6日 iTunes Store • 総合 トップアルバム • 香港 • 16位 • 2020年3月6日

延近輝之

作曲家・音楽家。映画やドラマ、ドキュメンタリーなどのサウンドトラックをはじめ、番組などのテーマ音楽や映像音楽、J-POPやアニソンなど幅広く音楽を手掛けている。また国内外のレーベルから実験的なアンビエントアルバムやピアノアルバムなどのソロアルバムを多数リリースしており、各方面から高い評価を集めている。手掛けた作品には、NHK『ルソンの壷』テーマ音楽、伊勢丹キャンペーン音楽、映画『ホペイロの憂鬱』『棚の隅』『休暇』、TBSドラマ『パパドル!』『ヤンキー君とメガネちゃん』、フジテレビ月9ドラマ『CHANGE』『ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~』『夏の恋は虹色に輝く』などがあり多岐にわたる。

アーティストページへ

Circle Records