Unagiのジャケット写真

歌詞

Unagi

EL+CITY

過ぎてくtime価値はまるでgold

無駄にできない 寝てる暇もない

口だけはno 続かないこのmode

頭残る また歌詞書いてる

あと少しだけでいい

君からのひと口

時が止まり

二人だけの世界にいるみたいに

だけど望み通りに

行かないまるで夢の中のように

会いたい

踊る君はmy queen

俺に無い気 起こさせないでshawty

いつもタイミング悪いのは俺sorry

だけど本気 焦らさないでbaby

このまま時が止まればいいのになあ

なんて思ってた俺バカだったかな

場所は最上階のfloor

君を見つけhold up

君はlike a venus

神々しいくねるその体

知りたい全て 次から次question

この時間がいつまでも続けばいいね

蓋を開けて覗いても

あの時のこと何も

なかったかのように

僅かな香りを残し消えたgirl

また会えると知ってる

そん時こそ狂わせるぜbaby

でも手から

すり抜けていくことも知ってる

会いたい

踊る君はmy queen

俺に無い気 起こさせないでshawty

いつもタイミング悪いのは俺sorry

だけど本気 焦らさないでbaby

このまま時が止まればいいのになあ

なんて思ってた俺バカだったかな

派手に飾るわけじゃないのに

誰より輝いてる艶美に

水面に反射してるように揺れる光に

謎に包まれわからない君の目つきに

狂わされてしまいそう

何か不満そうな態度

すらも綺麗に見えた

これはきっと君の魔法

逆らわずに身を任せて

広い海に出る

探しているreal

会いたい

踊る君はmy queen

俺に無い気 起こさせないでshawty

いつもタイミング悪いのは俺sorry

だけど本気 焦らさないでbaby

このまま時が止まればいいのになあ

なんて思ってた俺バカだったかな

  • 作曲

    HvrtzLab

  • 作詞

    Kidella

Unagiのジャケット写真

EL+CITY の“Unagi”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    Unagi

    EL+CITY

    E

スマッシュヒットしたKidellaの1st Singleを皮切りに2年ぶりの新曲"Sign Me Up"も話題を呼んでいる今年注目のCrew"EL+CITY"。リリースされる夢の中のひと時を歌った初のLOVE SONG"。
Stephan 2K Shawnが切なくも、華麗に歌い上げるレイドバックしたフローは心地良く、ルーツであるカリフォルニアを感じさせる。そしてチルなトラップビートに乗るKidellaのキラーメロディーは、神秘的ゾーンに入り込ませる作用がある。
アレンジにはTinny Noll、Mix downにはKNUX(OVER KILL)、そして熊野功雄氏によるマスタリングはグローバルな最高級の音を届けている。
2nd Single”Sign Me Up”からのストーリーが繋がるMusic Videoは前編・後編の2部作。
「外国人が持つ日本のイメージ」をテーマに、名匠Tomohiro"HAMA"Hamamura氏がディレクターを務めた大作となっている。
東京湾に浮かぶ一艘のネオン光る屋形船。夜景を背景にゆっくりと進む船内で彼らを誘惑する妖艶な"和”美人。あのひと時は夢だったのか、、、
コロナ禍、人と会うことを制限された”Z世代”の甘く切ないLOVE SONGは、夢と現実を行き来する。

過去ランキング

Unagi

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 28位 • 2022年3月1日

過去プレイリストイン

Unagi

Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2022年3月5日

アーティスト情報

  • EL+CITY

    シンガーのKidella(キッデラ) ラッパーのJason Vasara(ジェイソン バサラ ) Stephan 2K Shawn (ステファン トゥーケー ショーン) DJとラッパーを兼務するTinny Noll(ティニー ノール) の4名からなる平均年齢21歳のこの若きチームは、バイリンガ ルな独特のワードアプローチを武器に、LO-FI HIP HOPから 現行TRAP までどんなビートでも巧みに乗りこなし、北海道内 のクラブでのライブや、音源をアップロードしたSOUND CLOUDなどで話題を呼び着々とファンベースを築いている 今チェックすべき新たな北海道の逸材である。 2020年7月、レーベルKSRの企画、100byKSR(応募総数10万件 を超えた)にて入賞し待望の1st Single「A Little Bit of Love」を リリース。 2022年2月にはKidellaのソロデビューシングルとしてBAD HOP WORLDに収録され、話題となった 「Suicide」のオフィシャルRemixを発表。 ※ iTunesMVチャート 総合チャート2位・HIP HOP チャート1位 iTunes HIP HOP チャート5位 現在、拠点を札幌から東京に移し、1stアルバムを製作中。

    アーティストページへ


    EL+CITYの他のリリース

DIG DA GOOD I.M.C

"