カフェオレのジャケット写真

歌詞

カフェオレ

いとまとあやこ

カフェオレの ミルクとコーヒー 混ざる時

木星みたいなマーブル模様

舌の上 溶けてくビタァなチヨコレイト

これで最後のひとかけら

惑星探査機ボケてきて

ポンコツだなってちょっとこずいたら それきり無言

僕の体も錆びてきて どうやら燃料足りないみたい

補いきれないもんだな

流星群の今夜の輝きを

あなたもどこかでみているの? どうにかして会いたい

解読不能な星の羅列を 眺めているばかり

ささくれた 僕らの心に針おとす

雑音ばかりでよく聞き取れない

補ってよ乾電池

ネジ イかれてるコンデンサー

噛み合わないホロスコープ

途切れ途切れのテレスコープ

私のことだけみていてよ

ホログラムラメの手のひらダンサー

近づき過ぎたら壊れちゃう

加減てやつは難しい

流星群は今夜も輝いて

道を示して入るけれど きっと辿り着けない

目的もなく空を横切って 魅せつけるばかり

急速に近く二つの惑星が それでも周期で離れてしまう

抜け出したいなこのループ

でも振り切れない引力のトリコ 軌道修正は無理

僕はどうにかなっちゃった 制御不可能 どうにもならん

強制終了 しますか?

流星群の今夜の輝きを

あなたもどこかでみていると 信じて空見上げる

忘れ去られた惑星探査機は そうして息をする

  • 作曲

    いとまとあやこ

  • 作詞

    平井亜矢子

カフェオレのジャケット写真

いとまとあやこ の“カフェオレ”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

カフェオレ

いとまとあやこ

  • ⚫︎

    カフェオレ

    いとまとあやこ

2019年11月14日に発売したシングル「カフェオレ」より表題曲のカフェオレを限定配信。

アーティスト情報

  • いとまとあやこ

    key.伊藤誠人、vo.平井亜矢子のユニット。 2009年結成、2011年1st single『ヘルプミ』を制作したのをきっかけに本格的にライブ活動を始める。ボーカル平井の独創的な歌詞と声、それを変幻自在に彩る伊藤の鍵盤。エフェクターを駆使した多重録音によって繰り広げられる圧巻のステージングからシンプルに聴かせる歌ものまで、幅広く表現している。 名古屋を中心に活動中のほっとけないユニット。 2011年3月、1st single『ヘルプミ』発表。 2013年3月、1st mini album『おばけこわい』発表。 2015年12月、2nd mini album『雲の城』発表。

    アーティストページへ

Umesound

"